ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総合窓口課 > 戸籍届出とは

戸籍届出とは


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002803 更新日:2019年11月13日更新

戸籍届出

 戸籍法にもとづいて、国民個人の出生から死亡に至るまでのさまざまな身分関係を記録し、公証する公文書です。この公文書は、夫婦と氏を同じくする子どもの単位で作成されます。
 
 戸籍が保管されている市区町村を「本籍地」といいます。本籍は日本国内で住所地番があればどこの市区町村に定めてもよく、また、転籍することにより自由に変更することができます。
 
 身分関係は出生届や婚姻届、離婚届、死亡届などの届出により戸籍に記載されます。

出生届について

死亡届について

婚姻届について

離婚届について

養子縁組届について

養子離縁届について

転籍届について

その他の戸籍届出について

戸籍の文字が誤字または俗字のとき