ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

自宅療養者等への食料品等の支援について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0056096 更新日:2021年10月7日更新

新型コロナウイルス感染症による自宅療養者等への食料品等の支援について

新型コロナウイルス感染症による自宅療養等の生活の安定と感染拡大を防止するため、食料品・日用品を無償でお届けします

対象者

次の事項にすべて該当する方
(1)保健所から自宅療養を指示された方(入院・療養宿泊施設への調整者含む)で、県(保健所)の宅配サービスを受けていない方

(2)保健所から濃厚接触者に指定され、健康観察中の方

※いずれも近隣に生活支援者がいない市内在住の方に限ります。
※濃厚接触者とは、「感染症法」第44条の3第1項、2項に該当する方です。

支援内容

常温保存が可能な食料品・日用品の詰め合わせ(1人あたり約7日間程度)
・食料品(パックごはん、レトルト食品、カップ麺、缶詰、飲料水等)
・日用品(ティッシュペーパー、トイレットペーパー等)
※おむつや生理用品等が必要な場合は、申請時にご相談ください

申請方法

鹿嶋市生活福祉課に「食料品・日用品の支援希望」と申し出てください
電話:0299-82-2911

配送利用時の留意点

・配送日時の指定は出来ません
・配送当日は配送員が本人確認のため申込者に電話連絡を入れるので、必ず電話に出てください
・「置き配」後、配送員がインターホンか電話で声掛けしてから、配送員が立ち去った後お受け取りください
・配送当日に電話に応答されない場合、本人確認が出来ないため届けられません

その他

・自宅療養期間が終了してからの申し込みはできません
・支援物資のメーカー・製品指定は原則できません
食料品・日用品サンプル画像
(写真の内容は一部変更になる場合がございます)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況