ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市役所・施設案内 > 市役所の業務時間 > 第2・第4日曜日にも一部窓口で業務を受け付けています
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 住民票・戸籍・印鑑登録・パスポート > 住民票 > 第2・第4日曜日にも一部窓口で業務を受け付けています

第2・第4日曜日にも一部窓口で業務を受け付けています


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002827 更新日:2019年11月13日更新

平日に市役所に来ることができない方のために、日曜日にも一部業務を受け付けています。

実施日

第2・第4日曜日

時間

8時30分~17時15分

※12時~13時は、住民票・印鑑証明・軽自動車住所証明のみの交付。

 

証明書の交付・届出業務および納税相談

証明書等の交付

交付できる書類は次のとおりです。

  • 住民票の写し ※1

  • 記載事項証明

  • 全部事項証明(戸籍謄本)※2

  • 個人事項証明(戸籍抄本)※2

  • 戸籍の附票 ※2

  • 印鑑登録証明 ※3

  • 軽自動車用住所証明

  • 不在住・不在籍証明

  • 税務証明

  • 身分証明書 ※4

 

証明書交付の注意事項

  1. 住民票の写しは、本人または同一世帯以外の方からの交付申請は委任状が必要です。詳細は、住民票をご覧ください。
  2. 戸籍は、配偶者、直系卑属(子・孫など)、直系尊属(父母・祖父母など)以外の方からの交付申請は委任状が必要です。詳細は、全部・個人事項証明(戸籍謄・抄本)をご覧ください。
  3. 印鑑登録証明書は、市民カードまたは印鑑登録証がないと交付できませんのでご注意ください。詳細は、印鑑登録証明書をご覧ください。
  4. 身分証明書は、ご本人以外からの申請は委任状が必要です。

 

届け出

住民票の異動

転入届、転居届、転出届など。

※詳細は、住所変更などに関することをご覧ください。

 

戸籍の届出

出生届、死亡届、婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届などの受け付け。

※詳細は、戸籍に関することをご覧ください。

 

印鑑登録

登録されるご本人が、身分証明書と印鑑を持って手続きをお願いします。

ご本人が来れない場合は、代理人申請になり即日交付はできません。

詳細は、印鑑登録に関することをご覧ください。

 

パスポート(旅券)の交付

パスポート申請は県への問い合わせが必要のため、日曜日は交付のみとなりますのでご注意ください。

なお、旅券引換書(受理票)に貼付する印紙および県証紙は、休日は市役所(出納室)では販売していませんので、事前に購入をお願いいたします。

 

休日相談業務

平日に市役所に行くことができない方のために、日曜日に相談窓口を設けています。

 

相談窓口

収納課(1階15番窓口)

 

相談できる内容

  • 納税相談
  • 納付、ペイジーによる口座振替の申し込み

 

その他

総合窓口課で日曜日に取り扱う業務内容は下記ファイルをご覧ください。

アイコン_リンク日曜開庁取り扱い業務一覧 [PDFファイル/119KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)