ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総合窓口課 > 住民票を取得するには

住民票を取得するには


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002820 更新日:2019年11月13日更新

住民票の取得について

 住民票とは、住民の居住関係を公に証明するもので、住所、氏名、生年月日、性別、前住所などが記載されています。住民票には、世帯全員の写し(住民票謄本)と個人の写し(住民票抄本)があります。
 除票とは、転出や死亡などによって、鹿嶋市の住民票から除かれたものをいいます。

申請者

  1. 本人、または同じ世帯の方
  2. 代理人(ただし、委任状が必要です)
  3. 同じ世帯以外の方は、正当な請求理由(※)のある方

  ※・自己の権利を行使し、または自己の義務を実施するために住民票の記載事項を確認する必要がある場合
   ・国または地方公共団体の機関に提出する必要がある場合
   ・その他、住民票を利用する正当な理由がある場合

必要なもの

  • 住民票・印鑑登録証明書・戸籍交付申請書(下記のリンク先からダウンロード可)
  • 代理の方が申請する場合は委任状(下記のリンク先からダウンロード可)
  • 申請者(窓口に来る方)の身分証明書
  • 申請者(3)の同じ世帯以外の方で正当な請求理由がある場合

 【法人申請】
 ・申請書
   法人等の名称、代表者氏名、所在地、担当者の氏名および住所
   対象者の氏名および住所、具体的な利用目的、社印または代表者印の押印   
 ・法人等の名称、所在等が確認できる書類    
  登記事項証明書(=登記簿謄本)、代表者事項証明書など    
  ※支店が請求する場合で、上記書類に支店名が記載されていない場合は、合わせて支店名が確認できるパンフレットやホームページの写しなどを添付してください。
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ・窓口に来られる方と法人などとの関係確認書類(社員証、委任状)
 ・請求理由の根拠となる疎明資料(契約書の写しなど)
 ※法人・個人申請ともに、疎明資料が提示できない、申請内容に不備がある場合などは、交付できませんのでご注意ください。
 【個人申請】

  • 申請書  対象者の氏名および住所、具体的な利用目的
  • 申請される方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • 請求理由の根拠となる疎明資料(契約書の写しなど)

受付窓口

(1)市役所総合窓口課
 月~金曜日 8時30分~17時15分(ただし、祝日、年末年始は除く)
 第2・4日曜日 8時30分~17時15分
(2)大野出張所
 月~金曜日 8時30分~17時15分(ただし、祝日、年末年始は除く)

費用

  • 住民票の写し(個人、世帯全員、世帯の一部)  1通300円
  • 除かれた住民票             1通300円

 注意事項

 代理の方が申請するときは本人に委任状を書いてもらい、代理の方の印鑑もあわせてお持ちください。
 本人確認が必要となりますので、必ず身分証明書を持ってくるしてください。
 不当な目的に使用することが明らかなときは、請求をお断りすることがあります。

 

関連書類

 ・住民票・印鑑登録証明書・戸籍交付申請書
 ・委任状(住民票関係用)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)