ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 鹿嶋市教育委員会 > 教育長からのメッセージ

本文

教育長からのメッセージ

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0016873 更新日:2020年8月20日更新

 夏休みが終わり、小中学校は授業が始まりました。今年は、夏休みも19日間と短く、いつもと違った夏休みを過ごされたかと思います。

 夏休みに入る直前には、茨城県内で新型コロナウイルス感染拡大の傾向があるとして、茨城版コロナNextがStage3へ引き上げられました。その後、茨城県からは県内感染者情報が毎日発表され、鹿嶋市内においても感染者が発生しています。

 鹿嶋市では、茨城版コロナNextおよび茨城県教育委員会の方針等を踏まえ、学校教育分野、保育分野、社会教育・スポーツ分野において、通常登校・登園や平常開館としています。しかしながら、年内の宿泊を伴う学校行事(修学旅行や宿泊学習)は、児童生徒の安全を第一に考え、やむを得ず中止と判断しました。また、今後の感染状況により、事業を縮小または中止となる場合がありますので、ご理解をお願いします。

 全国的に、新型コロナウイルス感染症は現在もなお、収束が見えない状況であります。しかし、どんなに社会が変化し、予測困難な状況になっても、自ら考え、行動する力を持つことは、これからの人生につながると思っております。

 さて、私たち一人ひとりが力を合わせて、コロナ禍を克服するために、一致団結しなければならない状況の中で、残念ながら、インターネット、SNS、噂等で、新型コロナウイルス感染症に関する様々な悪意ある情報が流れております。中には事実に反するデマ情報、不確かな情報も含まれていることに憤りをも感じます。もちろん、新型コロナウイルス感染症と闘っている患者の方はもとよりその家族などに対する差別、偏見、いじめ、誹謗中傷は決して許されることではありません。
 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染しうる病気です。相手を思いやる気持ちと、冷静な行動が人と人との絆を深めることになると信じます。

 引き続き、鹿嶋市では、消毒液の設置、換気、身体的距離の確保、三密の回避など、新しい生活様式をふまえた教育活動を進めてまいります。児童生徒の皆さんは、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底、健康な体づくりを心がけ、学校生活を楽しく学んでいただきたいと思います。保護者の皆様も、ご家庭での健康管理に取組んでいただき、お子様が安心安全に学校や幼稚園、保育園生活を送れるよう、ご協力よろしくお願いします。

 

                            鹿嶋市教育委員会教育長 川村 等