ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 市民税・県民税 給与特別徴収に関する様式など

市民税・県民税 給与特別徴収に関する様式など


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0001791 更新日:2022年11月30日更新

​ 個人住民税(市民税・県民税)の特別徴収の関係書類のうち、主なものを掲載しています。ダウンロードしてご利用ください。

  特別徴収については、茨城県ホームページの個人住民税特別徴収事務の手引きをご覧ください。
  ➡個人住民税特別徴収の手引き(茨城県ホームページ)<外部リンク>

給与支払報告書(総括表・切替理由書・個人別明細書)


 前年中に給与の支払いをした方がいる場合は、その年の1月末までに給与支払報告書を提出してください。提出の際は、必ず総括表を添付してください。

◇◇◇ 令和5年度(令和4年)分 ◇◇◇

​【 PDF 】

令和5年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [PDFファイル/675KB]

令和5年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [PDFファイル/434KB]

【 Excel 】

令和5年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [Excelファイル/50KB]

令和5年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [Excelファイル/37KB]

【記載要領】

令和5年度 給与支払報告書(個人別明細書)記載要領 [PDFファイル/630KB]

令和5年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)記載要領 [PDFファイル/399KB]

※給与支払報告書の詳しい作成方法についてはこちら(国税庁HP)<外部リンク>をご覧ください。

◇ 令和4年度(令和3年)分 ◇

【 PDF 】

令和4年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [PDFファイル/367KB]

令和4年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [PDFファイル/2.01MB]

【 Excel 】

令和4年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [Excelファイル/50KB]

令和4年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [Excelファイル/41KB]

◇ 令和3年度(令和2年)分 ◇

【 PDF 】

令和3年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [PDFファイル/135KB]

令和3年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [PDFファイル/429KB]

【 Excel 】

令和3年度 給与支払報告書(個人別明細書)様式 [Excelファイル/51KB]

令和3年度 給与支払報告書(総括表・切替理由書)様式 [Excelファイル/41KB]

 

給与所得者異動届出書


 特別徴収の対象者や給与支払報告書を提出した方のうち、退職・転勤などの異動があった方がいる場合に提出してください。
 なお、前年度と今年度で1月1日の住民税を納めている市区町村が異なる場合は、それぞれの市区町村に提出してください。

給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書 [PDFファイル/124KB]

給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書 [Excelファイル/83KB]

 

普通徴収から特別徴収への切替依頼書


 年度途中で、新たに特別徴収とする方がいる場合に提出してください。なお、普通徴収で納期限の過ぎた税額は切替できません。

普通徴収から特別徴収への切替依頼書 [PDFファイル/134KB]

普通徴収から特別徴収への切替依頼書 [Excelファイル/80KB]

 

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書


 所在地・名称変更届出書 特別徴収義務者の所在地や名称が変更になった場合に提出してください。送付先や電話番号のみ変更の場合も提出してください。

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書 [PDFファイル/122KB]

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書 [Excelファイル/68KB]

 

特別徴収納入書

 納入書の訂正があった場合や、追加で納入する特別徴収税額がある場合に使用してください。

特別徴収納入書[PDFファイル/100KB]

特別徴収納入書[Excelファイル/133KB]

 

 市民税・県民税 特別徴収税額の納期の特例

 市民税・県民税の特別徴収税額の納期は、年12回(6月から翌年5月)が基本となっています。
 納期の特例は、給与支払を受けるものが常時10人未満の事業所について、市長の承認を受けることにより、納期を年2回とすることができる制度です。
 詳細はこちら(納期の特例について)をご覧ください。
 

給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書

 平成30年度の税制改正により、令和3年1月1日以降に提出する給与支払報告書について、前々年の国税に対する源泉徴収票の提出枚数が、100枚以上の場合、eLTAXまたは光ディスク等による提出が義務付けられました。
(関連法案 地方税法第317条の6第5項 所得税法第228条の4)

◇申請の流れ

1.支払者が当市に「給与支払報告書または公的年金等支払報告書の光ディスクまたは磁気ディスクによる提出承認申請書(※指定番号必須)」を提出します。提出期限は10月末までです。
 (当市に指定番号がない場合や提出期限を過ぎている場合はお問い合わせください。)

2.当市から支払者に承認(不承認)の通知及びテストデータの提出依頼をします。
3.支払者から当市にテストデータが提出されたら、当市はテストデータの検証をし、支払者に検証結果を通知します。
4.支払者が光ディスク等により給与支払報告書を提出します。(提出期限1月末まで。)
5.当市から市民税・県民税の決定通知及び同内容の税額を入力した光ディスク等を送付します。(5月中旬予定)

◇備考

1.データ作成については、「光ディスク等により給与支払報告書を提出する場合の規格等について(総務省ホームページ)<外部リンク>
により作成してください。
2.当市の指定番号がない新規の事業所は、指定番号が必要です。データを作成する前に必ず鹿嶋市へご連絡ください。
3.光ディスク等によるデータが読み込めなかった場合には、紙ベースによる提出をお願いすることがあります。
4.申請書や申告書などの記入に「消せるボールペン」を使用しないでください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況