ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・衛生・公害 > ごみ > 鹿嶋市立衛生センターの紹介

鹿嶋市立衛生センターの紹介


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0073003 更新日:2023年8月31日更新
鹿嶋市では市内から発生した一般廃棄物の処理を行うために鹿嶋市立衛生センターを設置しています。
施設は不燃ごみ・粗大ごみを処理するリサイクル施設、ペットボトルや缶、ビンを処理する資源化施設、し尿・浄化槽汚泥を処理する汚泥再生処理施設の3施設があります。

鹿嶋市立衛生センターの場所

住所:鹿嶋市大字平井2264番地

リサイクル施設

鹿嶋市内から発生した一般廃棄物のうち、不燃ごみ・粗大ごみを処理する施設です。
不燃ごみを機械及び人力による選別作業により資源となる金属等を売却しています。
粗大ごみは手作業や破砕機を通して不燃ごみの選別ラインに流し、金属等を選別したのちに可燃系の処理工程へ移しています。

資源化施設

資源化施設では資源として分別されたペットボトル、空き缶、ビンが集められてきます。これらから異物などを手選別し種類ごとに製品化したものを再資源化事業者へ売り払い、リサイクルされています。

汚泥再生処理施設

汚泥再生処理施設は鹿嶋市内から発生するし尿などの汚物のうち、下水道及び農業集落排水以外のし尿・浄化槽汚泥を処理する施設です。
バキューム車で集められたし尿等から異物を取り除き、固体と液体に分離する方式で処理を行っています。液体は希釈し鹿嶋市の下水道施設へ、固体は民間処理施設などへの外部委託により処分しています。

ごみを搬入する際の注意点

○鹿嶋市のごみ分別ルールを守って、持ち込んでください。
○施設内では係員の指示に従い行動してください。

受付日、休業日

リサイクル施設、資源化施設
【受付日】月曜日から土曜日
【休業日】日曜日、年末年始(12月31日~1月3日)
汚泥再生処理施設
【受付日】月曜日から土曜日(土曜日は午前のみ受付)
【休業日】日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)
※汚泥再生処理施設は市が許可する車両のみの搬入となっており一般の受付は行っておりません。

受付時間

【午前】午前8時30分から午前12時00分まで
【午後】午後1時00分から午後4時00分まで

自己搬入できるもの

【リサイクル施設】不燃ごみ、粗大ごみ、有害ごみ
【資源化施設】資源物
【汚泥再生処理施設】直接搬入を受け付けておりません。

自己搬入時の身分証提示のお願い

衛生センターは鹿嶋市内の不燃ごみ・粗大ごみを処理する施設であるため、搬入の際に身分証の提示をお願いする場合があります。

可燃ごみの自己搬入について

可燃ごみの自己搬入については衛生センターと同じ敷地内にある広域鹿嶋RDFセンターへ搬入してください。

避難所混雑状況