ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
鹿嶋市トップ > 移住・定住サイト > 教育で子どもたちの未来を拓く

本文

教育で子どもたちの未来を拓く

教育現場の様子教育で子どもたちの未来を拓く

国際化の時代に英語は必須!鹿嶋市は英語教育特区の指定を受け、小学校の全学年で英語の授業を実施。
さらに中学校では、外国人留学生との英語交流事業を行い、英語によるコミュニケーション能力向上に成果を挙げています。
小・中学校の英語授業に英語指導助手(ALT)を配置。英語によるコミュニケーション能力の育成を図っています。

留学生と交流応援POINT1
小学校全学年で「英語」授業、中学校では外国人留学生と交流

小学校英語教育特区

鹿嶋市は、英語教育特区に指定されており、市内の全小学校・全学年において英語を学習しています。言語発達が著しい小学生段階での英語教育は、英語によるコミュニケーション能力を高める上で効果的です。

中学校コミュニケーション英語の推進

市内の中学校では、鹿嶋市在住の外国人留学生(高校生)との英語の交流事業を行なっています。外国人と英語で話すことに慣れることが英語上達につながります。

小学校での英語授業の様子1小学校での英語授業の様子2小学校での英語授業の様子3

自然体験学習をする男の子応援POINT2
原生活体験をとおして体も心も強くなる!10泊11日の自然体験学習

 

市内の小学5・6年生を対象に、10泊11日の自然体験学習を実施。自然の中で行う長期の原生活体験をとおして、生きる力・忍耐力・自立心・協調性などが養われ、子どもたちの心の豊かさやたくましさを育みます。

フロンティア・アドベンチャー

那須連山を縦走する子ども

那須連山を縦走する子どもたち

川魚を手づかみで捕まえて喜ぶ

川魚を手づかみで捕まえて喜ぶ様子

火起こしを体験する子ども

火起こしを体験する子どもたち

POINT3
鹿島アントラーズの選手が市内全小学校を訪問!

鹿島アントラーズの選手が市内の小学校を訪問し、児童と一緒にサッカーや鬼ごっこ、ドッジボールなどをして楽しく交流します。

アントラーズ選手との交流

アントラーズ選手と遊ぶ子どもたちの様子1アントラーズ選手と遊ぶ子ども達2

鹿嶋市の教育施策

学校図書館応援POINT4
学校図書館の充実

すべての小・中学校の学校図書館に専任司書を配置し、児童・生徒の自主的な学習を支援します。

環境の充実応援POINT5
学びの環境の充実

すべての幼稚園・小学校・中学校にエアコンを計画的に設置しています。

少人数学級編成応援POINT6
市独自の少人数学級編成

市独自に教職員を採用・配置することにより、小学1・2年生で30人を超えない学級編成を行っています。

教員応援POINT7
AT、TT、小学校専科教員の配置

一人ひとりの実態に応じた指導の充実を図るため、アシスタントティーチャー(AT)、またはティームティーチング講師(TT)の支援を取り入れた授業を行います。また、小学4〜6年生の理科、音楽、体育では、免許を有する専科教員による授業も行われています。

鹿嶋市の学校情報

鹿嶋市の小学校情報

鹿嶋市の中学校情報

 

鹿嶋市から通える学校情報
鹿嶋市から通える高校情報  
鹿嶋市内には2つの県立高校と2つの私立高校があります。また、鹿島神宮駅からは、千葉(成田市・香取市など)方面へはJR鹿島線・成田線で、水戸方面へは鹿島臨海鉄道大洗鹿島線でつながっており、近隣市はもちろん千葉県への通学も可能です。スクールバスを運行している学校もあります。

30分~1時間程度で通える高校

神栖市 茨城県立神栖高等学校<外部リンク>
茨城県立波崎柳川高等学校<外部リンク>
茨城県立波崎高等学校<外部リンク>
潮来市 茨城県立潮来高等学校<外部リンク>
鉾田市 茨城県立鉾田第一高等学校<外部リンク>
茨城県立鉾田第二高等学校<外部リンク>
茨城県立鉾田農業高等学校<外部リンク>
行方市 茨城県立麻生高等学校<外部リンク>
茨城県立玉造工業高校<外部リンク>
千葉県
香取市
千葉県立佐原高等学校<外部リンク>
千葉県立佐原白楊高等学校<外部リンク>
私立千葉萌陽高等学校<外部リンク>

 

鹿嶋市内

鹿嶋市の学校MAP

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)