ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総合窓口課 > 通知カードの廃止について

通知カードの廃止について


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002788 更新日:2019年11月13日更新

通知カードの廃止について

通知カードは、令和2年5月25日に廃止となりました。

廃止後は以下の手続きができなくなりました。

住所や氏名が変更になったことの記載

 通知カードの表面記載事項(氏名や住所等)に変更があった場合でも、通知カードの記載事項を変更することはできません。
 そのため、鹿嶋市内での転居や、鹿嶋市外からの転入の手続きの際に、通知カードを提出する必要はなくなりました。

通知カードの再交付申請

 通知カードを紛失等された場合、通知カードを再交付することができません。

今後のマイナンバーを証明する書類について

今後のマイナンバーを証明する書類は以下のいずれかとなります。

マイナンバーカードを作成する

 通知カード廃止後であっても、通知カードに同封された交付申請書をお持ちの場合は、スマホやパソコンでマイナンバーカードのオンライン交付申請が可能です。

 ※改姓や転居等で通知カードの記載事項に変更がある場合でも可能です。

 交付申請書を紛失された場合、鹿嶋市役所総合窓口課または大野出張所にて再発行が可能ですので、本人または同一世帯の方が交付申請書の申請をお願いします。(要本人確認書類)

マイナンバー入りの「住民票」または「住民票記載事項証明書」を発行する

 住民票の取得については以下のページをご覧ください。

  住民票を取得するには

  ※マイナンバーカード入りの住民票を取得するためには、運転免許証などの※本人確認書類が必要になり、申請書に必ず請求理由と提出先を記入していただきます。
 尚、本人確認書類については以下のページを参考にしてください。

  本人確認にご協力ください

通知カードに記載された事項に何も変更がない場合

 通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致しているときは、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

通知カードをまだ受け取っていない方へ

 通知カードの廃止前までに、通知カードの再交付申請をされた方については、以下の方法で受け取り可能です。
 ただし、通知カードが廃止になったことで、市役所で一定期間保管した通知カードについては、順次破棄させていただきます。
 通知カードが保管されているかどうかお電話で確認のうえ、窓口へお越しください。 

市役所で受け取るには

 「通知カード」は世帯ごとに送られますので、世帯のいずれかの方が来庁してください。
 お渡しの際、本人確認を行いますので、下記の書類をお持ちください。      

1点で確認できるもの

 運転免許証、パスポート、写真付住民基本台帳カードなど、官公署から発行された写真表示があるもの

2点で確認できるもの

 保険証、年金手帳、預金通帳、社員証、学生証など

※代理人が来庁する際は、上記の書類の他に委任状と代理人の本人確認書類が必要になります。

※平日のほか、第2・第4日曜日の休日開庁日も受け取りが可能です。


リンク

 個人番号通知書および通知カードについて(マイナンバーカード総合サイト)<外部リンク>