ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > 省エネ・新エネ・再エネ > (受付終了)令和4年度蓄電システム(蓄電池)の補助金のお知らせ

(受付終了)令和4年度蓄電システム(蓄電池)の補助金のお知らせ


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0014225 更新日:2022年7月19日更新

 7月15日に補助申請が20件を超えたため、受付は終了となります。

 申請を行った皆様におかれましては7月25日に抽選を行い、

 抽選結果を7月29日に送付しました。

 

 市では、住宅等における再生可能エネルギーの利用促進を図るために茨城県が用意した補助金を活用して、家庭用太陽光発電設備と連携した蓄電システムを設置する個人に対して、補助金を交付します。

補助対象者

 令和4年度(令和4年4月1日~令和5年3月31日)中に、市内の住宅に未使用(リースおよび中古品は対象になりません)の蓄電システムを設置する、次の要件を満たす方。

  • 自宅に設置(新築・建売可)を行い、設置する場所に住所を有すること
  • 市税などに未納がないこと(共有などの場合は、全員に未納がないこと)
  • 共有などの場合は、すべての所有者らから同意が得られていること
  • 同一世帯で過去に茨城県及び市から同様の補助金を受けていないこと
  • 本人または同一所在地に居住するものが茨城県が実施する、「いばらきエコチャレンジ」に登録していること(いばらきエコチャレンジ<外部リンク>

 

補助対象設備

 令和3年度または令和4年度に、国が実施する補助事業において補助対象設備(環境創生イニシアチブ<外部リンク>)として登録されている蓄電システムで、次の機能を備えているもの。

  • 電力を繰り返し蓄えられ、電力需要ピーク時に電気を活用できること
  • 住宅等の設置された太陽光発電設備と接続されており、停電時等に活用できること
  • 蓄電池から供給される電力が、当該住宅等で使用されること

 

補助金額

 上限50,000円 (20件)

※予算は先着順につき、予算がなくなり次第終了となります。

 

申請方法

 補助金申請の手引きを参照の上、令和4年6月23日から令和5年3月31日までに、添付書類を付けた補助金交付申請書一式を環境政策課窓口へ提出してください。
 ※ただし、7月15日までの期間を仮申請の期間とし、ここで予算を超過した場合は、抽選を行います。

 

注意事項

  • 申請にあたっては、申請の手引きおよび補助要綱を確認してください。
  • 国の補助制度と併せて利用できます。
  • 予算の範囲内での交付のため、予算がなくなり次第、終了となります。

 

様式等

〇 令和4年度 補助概要(申請の手引き)

 [PDFファイル/142KB] 

〇 令和4年度 自立・分散型エネルギー設備導入促進補助金交付要綱
 [PDF/383KB]

〇 様式第1号 補助金交付申請書(両面印刷)
 [Word/74KB] [PDF/143KB]

〇 様式第5号 補助事業計画変更申請書
 [Word/64KB] [PDF/81KB]

〇 様式第7号 補助事業中止(廃止)届出書
 [Word/61KB] [PDF/67KB]

〇 様式第9号 実績報告書
 [Word/63KB] [PDF/87KB]

〇 様式第11号 補助金交付請求書
 [Word/66KB] [PDF/83KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況