ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 土地・住宅・建築・開発・区画整理・屋外広告物 > 土地 > 都市計画道路などの都市施設の計画線内において、建築物を建てる場合には手続きが必要ですか。

都市計画道路などの都市施設の計画線内において、建築物を建てる場合には手続きが必要ですか。


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0003240 更新日:2019年11月13日更新

【質問】


 都市計画道路などの都市施設の計画線内において、建築物を建てる場合には手続きが必要ですか。

【回答】


 都市計画道路などの都市施設の計画線内で建築行為を行う際には、都市計画法第53条に基づく許可申請が必要です。
 なお、建築できる建物は、木造・鉄骨造・コンクリートブロック造で、二階建まで、地階のないものに限定されます。
 また、事業中(事業認可後)の都市施設の計画線内では、都市計画事業の施行の障害となるおそれがあることから、建築行為や移動の容易でない物件の設置等は原則許可されません。
 だだし、特別の事情がある場合には、都市計画法第65条に基づく許可申請を提出していただきます。
 許可申請に必要なものなど、詳しくは、以下のリンクページをご覧ください。


リンク