ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 施設管理課 > 花いっぱい運動

花いっぱい運動


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0003123 更新日:2019年11月13日更新

★★★ 花いっぱい運動 ★★★
◆鹿嶋市で開催されました2002年サッカーワ-ルドカップやインタ-ハイのイベントに、国内外からおいでになるたくさんの人々をおもてなしの心で迎えようと、市内を通る幹線道路に、「花いっぱい運動」を市民の協力で行ってきました。
 イベント期間中、大会関係者はじめ国内外からおいで頂いた方々に大変講評で、「みどりのカシマ」を創出することができました。
 大会終了後も、市の玄関口のスタジアム大通りやふれあい大通りには6月と9月に、色鮮やかな花苗を植栽しました。植栽は、地区、各種団体、事業所、学校など104団体の約700名の市民ボランティアの皆さんの手によって花をつくり、育て、花を愛する市民意識の高揚と市民共創による美しいまちづくりに取り組んでいます。
□スタジアム大通り花壇 (国道51号) 延長=800m
  ・主催 スタジアム緑化実行委員会、31団体 参加者数約350名
□ふれあい大通り花壇 (国道124号) 東西2km
  ・主催 ふれあい大通りをきれいにする会、73団体 参加者数約350名
 東京2020オリンピックのサッカー競技が開催される鹿嶋市を訪れる選手や観客を花で迎えるため、市はこれからも多くの市民、団体、事業所の皆さんと一緒に花と緑のきれいなまちづくりを進めてまいります。
・主な花壇 
   ふれあい大通り(国道124号)
   レンガ坂通り(市道5049号線):新設(令和2年6月~)
   ※スタジアム大通りにつきましては、国道51号線の4車線化に伴い花壇は廃止となりました。
・作業予定
   6月上旬と11月中旬
・受付 
   都市整備部 施設管理課
   電話0299-82-2911(内線424)