ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 生活福祉課 > 社会を明るくする運動について

社会を明るくする運動について


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0014243 更新日:2020年5月18日更新

 「社会を明るくする運動」とは

 すべての国民が、犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする法務省主唱の全国的な運動です。

「社会を明るくする運動」広報キャンペーン

 毎年7月は「社会を明るくする運動」強調月間です。

 鹿嶋市では鹿島地区更生保護女性会、鹿島地区保護司会が毎年キャンペーンを実施し、市民の皆さんに、この運動へのご理解とご協力をお願いしています。

 令和元年度は、第69回「社会を明るくする運動」広報キャンペーンとして、6月30日に茨城県立カシマサッカースタジアムでサッカー観戦者へ、7月3日にショッピングセンターチェリオとサンポートかしまで買い物客へ啓発活動を行いました。

 第70回「社会を明るくする運動」について

 本年も7月を強調月間として、第70回「社会を明るくする運動」啓発活動を実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いていることから、街頭での広報キャンペーンは中止いたします。

 犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする「社会を明るく運動」にご理解とご協力をお願いします。