ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総合窓口課 > 住民票やマイナンバーカード等への旧氏(旧姓)併記について

住民票やマイナンバーカード等への旧氏(旧姓)併記について


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002819 更新日:2019年11月13日更新

 令和元年11月5日より、住民票の写しやマイナンバーカード等に旧氏(旧姓)が併記できるようになります。
 これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも、従来称してきた氏を住民票に記載した上で、マイナンバーカード等に併記し、公証することができるようになります。

旧氏(旧姓)併記に関する総務省リーフレット  

詳しくは・・・    

詳細は総務省ホームページをご確認ください。  

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)