ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 上・下水道 > 下水道 > 農業集落排水事業について

農業集落排水事業について


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0003556 更新日:2019年11月13日更新

●市では、地域の水質保全と生活環境の改善を図る目的として、農業集落排水事業を実施しました。  市内では現在、大船津・中村・爪木の3地区で供用開始されています。  


■大船津地区農業集落排水処理施設
 □所在地    鹿嶋市大字大船津4063番地<外部リンク>
 □施設面積   2、823平方メートル
 □処理区域   174ha
 □処理人口   1、840人
 □処理方法   回分式活性汚泥法
 □処理能力   日平均497立方メートル/日
 □供用開始日 平成12年10月1日


■中村地区農業集落排水処理施設
 □所在地    鹿嶋市大字中2076番地<外部リンク>
 □施設面積   1、000平方メートル
 □処理区域   151ha
 □処理人口   770人
 □処理方法   回分式活性汚泥法
 □処理能力   日平均207.9立方メートル/日
 □供用開始日 平成元年5月1日


■爪木地区農業集落排水処理施設の概要
 □所在地    鹿嶋市大字爪木1540番地2<外部リンク>
 □施設面積   1、800平方メートル
 □処理区域   25.5ha
 □処理人口   510人
 □処理方法   回分式活性汚泥法
 □処理能力   日平均138立方メートル/日
 □供用開始日 平成20年4月1日


  ●農業集落排水の使用について、新規加入・使用休止・使用再開・使用廃止の手続き、使用人数・名義人の変更など、  各種手続きについては、農林水産課までお問い合わせをお願いします。  ※現在、中村地区の普及率は100%となっており、処理能力に達していますので、新規加入は困難な状況です。  
関連書類


リンク


 

みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?