ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工観光課 > 鹿嶋市団体宿泊助成金事業(カシマ大好き応援キャンペーン)

鹿嶋市団体宿泊助成金事業(カシマ大好き応援キャンペーン)


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0018078 更新日:2020年10月20日更新

カシマ大好きキャンペーン

事業概要

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、団体客の減少など多大な影響を受けている宿泊事業者を支援するため、市内の宿泊施設を利用する団体等に対して宿泊ならびに貸切バスの利用にかかる費用を助成する「鹿嶋大好き応援キャンペーン」を実施する。

 

キャンペーン内容

  1. 鹿嶋市内の宿泊施設を利用した団体を対象に、宿泊料金と貸切バスの助成を行う。

  2. 対象期間:令和2年10月1日(木曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

  3. 申請方法:持参または郵送

  4. 注意事項:以下のとおり

  • 団体客とは、宿泊費用を負担する利用客が15名以上の場合とする。
  • 貸切バスとは、一般貸切旅客自動車運送事業の登録を得ているもの。

 

助成内容

  1. 対象者:旅行会社、学校、各種団体のいずれかの代表者

  2. 助成額:総額最大30万円

   (宿泊料金)1人1泊につき3,000円、1団体につき最大20万円

   (貸切バス料金)1日1台につき5万円、1団体につき最大10万円  

  1. 申請方法:別添のとおり

    4.申請期間:令和2年10月1日(木曜日)から開始
            ※予算がなくなり次第終了となります。        

    5.申請先:鹿嶋市役所 経済振興部 商工観光課(観光グループ)

 

申請手順

 1.はじめに申請窓口へ、「団体宿泊支援助成金交付事前届出書」メールまたはFaxで提出してください。

   Mail : syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

   Fax : 0299-84-1213

 2.宿泊施設及び貸切バス利用時に「利用証明書」を提出し、記名・押印をいただいてください。

 3.宿泊後、申請窓口へ以下の必要書類を申請してください。 

  【必要書類】

  • 様式第1号_団体宿泊支援助成金交付申請書兼請求書
  • 様式第1号その1_宿泊利用証明書
  • 様式第1号その2_貸切バス利用証明書   
  • 行程等が確認できる書類
  • 参加者名簿
  • 領収書(宿泊及び貸切バス)
  • 振込口座が確認できる書類(通帳の写し)

  4.申請書類を確認後、交付決定通知書を送付し、助成金の振込となります。

     ご利用フロー図    

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について

 宿泊施設内における3密回避やソーシャルディスタンス(人と人との距離2メートル)の確保と利用客の検温、消毒、マスク着用など感染症対策を十分にとってください。また、感染拡大防止を目的として、宿泊施設においては茨城県感染症防止システム「いばらきアマエビちゃん」の登録を行い、利用客への登録についてもご対応をお願いします。

 

鹿嶋市団体宿泊助成金交付要綱

 

申請書類

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況