ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > こども相談課 > 令和2年度 児童手当・特例給付 現況届の提出を忘れずに

令和2年度 児童手当・特例給付 現況届の提出を忘れずに


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0014327 更新日:2020年6月1日更新

児童手当・特例給付 現況届」とは


現況届は、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当などを引き続き受ける要件(児童の監督や保護、 生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。

提出がない場合には、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、必ず手続きをしてください。
児童手当・特例給付 現況届」 は令和2年6月12日(金曜日)に送付します。

現況届の提出は、原則、郵送受付となります。同封されている返信用封筒で返送をお願いします。 郵送による書類の提出が困難な場合は、こども相談課の窓口で直接提出することも可能です。 窓口が混雑した場合、長時間お待ちいただく場合があります。できるだけ郵送による提出にご協力ください。

 

申請手続き

送付された現況届に必要事項を記入して、次の添付書類を返信用封筒に同封し、返信してください。

鹿嶋市が発行した国民健康保険証以外の方

受給者(保護者)の保険証のコピー
お子さん(18歳までの児童)と 別居をしている 別居監護申立書(個人番号(マイナンバー)の記入が必要です。)

※この他にも必要に応じて提出していただく書類がありますので、詳しくは「児童手当・特例給付現況届」をご確認ください。

 

提出期限

令和26月30日 (火曜日)必着

 

注意事項

児童手当は、所得制限が適用されているため、前年の所得の確認が必要です。 

*参考* 所得制限限度額

扶養親族等の数 所得制限限度額(万円)       収入額の目安(万円)
0人 622.0 833.3
1人 660.0 875.6
2人 698.0 917.8
3人 736.0 960.0
4人 774.0 1,002.1
5人 812.0 1,042.1

※「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
所得制限額以上の方で、児童を養育している方の所得が上記の額以上の場合、
法律の附則に基づく特例給付(児童1人当たり月額一律5,000円)を支給します。    

 

児童手当についての詳細はこちらをご覧ください。