ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 生活福祉課 > 身体障害者手帳の再交付申請

身体障害者手帳の再交付申請


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002857 更新日:2019年11月13日更新
身体障害者手帳をもっている人で以下のような場合、身体障害者手帳を再交付できます。
(1)手帳の写真が古くなったり、昔に交付された手帳を新しい手帳にしたい場合(棄損)
(2)交付された手帳をなくしてしまった場合(紛失)
(3)現在の障がいの程度が変わった場合(程度変更)
(4)新たな障がいが追加になった場合(障害変更)
 
 なお(3)・(4)の場合は、かかり付けの医師に身体障害者手帳の級に該当するか相談してください。
 

【必要な書類】
(1)・(2)の場合
☆身体障害者手帳再交付申請書(生活福祉課にあります)
☆写真を1枚(縦4cm×横3cm)
 写真を1枚お持ちいただき、身体障害者手帳再交付申請書を記入のうえ、生活福祉課の窓口までお持ちください。
(3)・(4)の場合
◎身体障害者手帳再交付申請書(生活福祉課にあります)
◎写真を1枚(縦4cm×横3cm)
◎身体障害者診断書・意見書(生活福祉課・大野出張所にあります)
 身体障害者診断書・意見書を書いていただいたら、写真を1枚お持ちいただき、身体障害者手帳再交付申請書を記入のうえ、生活福祉課の窓口までお持ちください。


生活福祉課案内図
■ 生活福祉課案内図