ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健センター > 妊産婦健康診査を県外医療機関で受ける方へご案内

妊産婦健康診査を県外医療機関で受ける方へご案内


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0003669 更新日:2020年4月1日更新

 市では、妊娠・出産を支援するため、母子健康手帳の交付時に「妊産婦一般健康診査受診票
(妊婦健康診査14回・産婦健康診査2回分)」を併せて交付し、健診費用の一部を助成しています。
 里帰り等などで県外医療機関を利用する場合は、受診時に妊婦さん自身が健診費用を医療機関
に全額支払い後、市へ申請することで、健診費用の一部助成を受けることができます。


●申請期間  健診受診日から1年以内(一括での申請も可能です)


●申請に必要なもの
  (1)医師が結果を記入した、「妊産婦一般健康診査受診票兼報告書」   
     ※医療機関により、報告書作成に費用がかかる場合は自己負担になります。
  (2)医療機関が発行する領収書(健診ごとの領収書)  
  (3)母子健康手帳
  (4)振込口座がわかるもの
  (5)健康保険証や運転免許証など、申請者本人の住所が確認できるもの  
  (6)印鑑(認印)

●申請窓口  保健センター (Tel 0299-82-6218)

●助成額  妊産婦健康診査費用の助成額
        ※助成額(上限)に満たない場合は、健診に要した費用を助成。

 妊産婦健康診査費用の助成額(上限) ※受診日により、助成額の上限が異なる場合があります。                            

健診内容 回数 助成額(上限) 回数 助成額(上限)
妊婦健康診査 第1回 20,550円 第8回 10,600円
 第2回 5,000円 第9回 5,000円
 第3回 5,000円 第10回 5,000円
 第4回 8,500円 第11回 8,000円
 第5回 5,000円 第12回 8,500円
 第6回 6,000円 第13回 5,000円
 第7回 5,000円 第14回 5,000円
産婦健康診査  第1回 5,000円 第2回 5,000円


     ※旭中央病院(千葉県)での受診は県内契約医療機関と同様に利用出来ます。  
     母子健康手帳と一緒に交付された「妊産婦一般健康診査受診票」を医療機関に提示し、助成額分を
     差し引いた健診費用が自己負担となります。