ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 国保年金課 > 令和3年度人間ドック等健診費用を助成します

令和3年度人間ドック等健診費用を助成します


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0053001 更新日:2021年6月1日更新

鹿嶋市国民健康保険に加入している方で、

下記のすべてに該当する方の人間ドック等の受診料金を助成します。

【受診対象者】

  • 鹿嶋市国民健康保険に加入している方 ※令和3年度より同一世帯で複数人助成可
  • ドック受診時に35歳~74歳になる方

※令和3年度より脳ドックについては、人間ドックと同時に受診する場合に限り、助成の対象となりました。

【申し込み期間】

令和3年6月1日(火曜日)~ 同年9月30日(木曜日)(土・日曜日、祝日を除く)

8時30分~17時15分

 

【実施医療機関】

 

健診コース一覧

人間ドック

(胃カメラ)

小山記念病院、松倉中央クリニック、神栖済生会病院、

土浦協同病院、筑波大学附属病院つくば予防医学研究センター

人間ドック

(胃バリウム)

小山記念病院、神栖済生会病院、白十字総合病院、

土浦協同病院、なめがた地域医療センター

人間ドック+脳ドック

(胃カメラ)

小山記念病院、神栖済生会病院、

筑波大学附属病院つくば予防医学研究センター

人間ドック+脳ドック

(胃バリウム)
小山記念病院、神栖済生会病院、白十字総合病院

 

【ドック実施期間】

令和4年2月末まで

※助成決定後、医療機関にご予約をお願いいたします。

 

【健診コース、健診費用】

助成に必要な健診検査項目
  検査項目 検査内容
1 問診 特定健康診査で定める標準的な質問票
2 身体計測 身長、体重、BMI及び腹囲
3 尿検査 蛋白、糖
4 糞便検査 潜血反応
5 循環器検査

心電図及び血圧測定

任意検査:眼底検査
6 呼吸器検査 胸部X線
7 消化器検査 胃内視鏡又は胃透視
8 貧血検査 赤血球数、白血球数、血色素、ヘマトクリット及び血小板数
9 肝機能検査 TP、アルブミン、AST(GOT)、ALT(GPT)及びγ-GTP
10 腎・膵機能検査 UA及びクレアチニン
11 脂質検査 TG、HDLコレステロール、LDLコレステロール及びNon-HDLコレステロール
12 糖尿病検査 空腹時血糖又はHbA1c
13 視力検査  
14 聴力検査  
15 肺機能検査 1秒率、%肺活量及び%1秒量
16 超音波検査 胆のう及び肝臓検査
17 総合判定 診察、指導及び相談

※上記健診項目及びオプション検査項目については、各医療機関によって異なるため、詳しくは各医療機関にお問い合わせください。

※検査項目の中で実施できなかったものがあっても、料金の払い戻しはできません。

【助成金額】

15,000円

※健診費用の額が15,000円に満たないときは、当該健診費用の額

当市の助成対象の検査項目のみを受診した場合

  • 人間ドックの自己負担額はおよそ25,000円から53,000円程度となります。
  • 人間ドック+脳ドックの自己負担額はおよそ53,000円から97,000円程度となります。

※自己負担額は各医療機関によって異なるため、詳しくは各医療機関にお問い合わせください。

【申し込み場所】

国保年金課(1階8番窓口)

 

【必要なもの】

ドック受診者の被保険者証

※コロナウイルス感染症対策により郵送または電話での申請をご希望される方は、国保年金課までご連絡をお願いいたします。

 

【注意事項】

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、人間ドック等が中止になる可能性があります。
  • 人間ドック等の助成と、鹿嶋市保健センターが実施している特定健康診査及びがん検診との重複受診はできません。

避難所混雑状況