ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 国保年金課 > 令和3年度 歯科健康診査について(後期高齢者医療保険)

令和3年度 歯科健康診査について(後期高齢者医療保険)


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0001864 更新日:2021年7月30日更新

楽しくおいしいお食事を、いつまでも健康な歯で!

高齢者の口腔機能の低下や肺炎などの疾病を予防するため、無料の歯科健診を実施します。

生涯にわたりお口の健康を保つために歯科健診を受けましょう。

対象者(令和3年度)

  茨城県後期高齢者医療広域連合の被保険者で、前年度に75歳、80歳、85歳の誕生日を迎えた方。

  1. 昭和20年4月1日 ~ 昭和21年3月31日生まれの方
  2. 昭和15年4月1日 ~ 昭和16年3月31日生まれの方
  3. 昭和10年4月1日 ~ 昭和11年3月31日生まれの方

    ※対象となる方に、8月中旬頃に健診の案内を送付いたします。(施設等入所者を除く)

受診回数

  1年度につき1回

実施期間

  令和3年9月1日(水曜日) ~ 令和3年12月31日(金曜日)

   ※ただし、歯科医療機関の休診日は除きます。

受診場所

  茨城県歯科医師会に属する歯科医療機関のうち、本事業を実施する歯科医療機関

   ※8月中旬頃に実施歯科医療機関一覧を配信する予定です。

受診手順

  1. 対象者の方に「受診券」「受診票」「実施歯科医療機関一覧」「健康手帳」を送付します。
  2. 受診を希望する方は、実施歯科医療機関に後期高齢者医療歯科健康診査事業で受診する旨を伝えて予約をしてください。
  3. 受診者は、受診当日に「被保険者証」「受診券」「受診票」「健康手帳」「歯ブラシ」を持ってきてください。

       {受診票の問診項目(左半分)は事前に記入をお願います}

健診内容

・問診

・歯の状態

・咬合状態

・口腔衛生の状態

・口腔乾燥の状態

・歯周組織・粘膜の状況

・口腔機能評価

・呼吸の異常

・指輪っかテスト

・反復唾液嚥下テスト

・事後指導(セルフケアの歯ブラシ指導)など

 

  • 受診料は無料ですが、歯科健康診査に引き続き治療を行う場合には改めて料金がかかります。
  • 「受診券」などを再交付する場合は、茨城県後期高齢者医療広域連合 事業課(電話:029-309-1212)に ご連絡ください。
    なお、送付には1週間程度かかる場合がありますので、お早めにご連絡ください。

 


避難所混雑状況