ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総合窓口課 > マイナンバーカード(個人番号カード)の暗証番号の再設定について

マイナンバーカード(個人番号カード)の暗証番号の再設定について


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0060454 更新日:2022年3月29日更新

マイナンバーカードに設定した暗証番号を忘れてしまった場合や、入力を3回連続で(署名用電子証明書は5回)間違えてしまった(ロックがかかってしまった)場合、暗証番号再設定が必要です。
窓口へ来庁しての手続きが必要となります。

必要書類

本人が手続する場合

・マイナンバーカード

法定代理人が手続する場合(15歳未満の方・成年被後見人の方)

・本人のマイナンバーカード

・本人の本人確認書類1点(マイナンバーカード以外)

・代理人の本人確認書類2点(1点は官公署発行の顔写真付きのもの)

・代理権を証明する書類(戸籍謄本、登記事項証明書等)

※15歳未満の方について本籍が鹿嶋市にある場合は代理権を証明する書類は必要ありません。

任意代理人が手続する場合

代理人が手続を行う場合、市役所へ2度お越しいただく必要があり、再設定を完了するまでにお時間がかかります。​

・本人のマイナンバーカード

・本人の本人確認書類(マイナンバーカード以外)

・代理人の本人確認書類1点(官公署発行の顔写真付きのもの)

・照会兼回答書

  1. 代理人による手続き後に、市役所から暗証番号を確認するための照会書兼回答書を郵送します。
  2. 照会書兼回答書に署名、暗証番号等を記入してください。
  3. 上記必要書類と照会書兼回答書を市役所へ提出するよう委任してください。
  4. 職員が新しい暗証番号を設定し、マイナンバーカードは代理人に返却します。

申請できる場所

  • 総合窓口課
  • 大野出張所

受付時間

  平日 8時30分~17時15分まで

  第2・第4日曜日 8時30分~17時15分

  ※第2・第4日曜日の12時~13時は、暗証番号の再設定は行っておりません。

セブンイレブンで署名用電子証明書の暗証番号の再設定ができるようになりました

利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁)が分かる場合は署名用電子証明書の暗証番号(6桁から16桁)について、全国のセブンイレブンでも再設定可能となりました。事前準備が必要となりますので詳しくは下記サイトをご確認ください。

〈公的個人認証サービスポータルサイト〉https://www.jpki.go.jp/jpkiidreset/howto/index.html<外部リンク>


避難所混雑状況