ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境政策課 > 令和2年度犬猫の避妊・去勢手術補助金のお知らせ

令和2年度犬猫の避妊・去勢手術補助金のお知らせ


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0012470 更新日:2020年7月14日更新

 市では、犬・猫の無秩序な繁殖を抑制し、人と動物が安全に暮らすため、動物の愛護と管理についての理解を高めるため、また、犬・猫の殺処分頭数を少しでも減らすことの一助となるよう、飼い犬や猫の避妊・去勢手術を行った方に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助金の額

 手術費用の半額(100円未満切り捨て)で、種類によって上限があります。

犬の避妊・去勢手術1頭の補助金額 上限5,000円
猫の避妊・去勢手術1匹の補助金額 上限3,000円

※ 頭数の制限はありません。

申請期間

令和2年(2020年)4月1日から令和3年(2021年)3月31日まで

※ ただし、予算がなくなり次第、受付を終了します。

この期間内に手術と補助金の申請を行う必要があります。

交付要件

申請者

  • 鹿嶋市に住民登録している方で居住している方
  • 動物病院の獣医師に依頼して手術した方
  • 鹿嶋市の市税に未納がない方
  • 飼い主または手術費用の支払を証する書類に記載された宛名の方

補助対象の犬

  1. 鹿嶋市に犬の登録が済んでいること
  2. 申請日よりさかのぼって1年以内に狂犬病の予防注射を受けていること
  3. 上記2に基づく、狂犬病予防注射済票の交付を受けていること

※ 補助対象年度に獣医師から注射猶予証明を受け、市に提出している場合は、上記2・3は不要です。

補助対象の猫

 「申請者の飼い猫」または、「市内において避妊去勢手術を目的に捕獲された猫」

必要書類等

  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 領収書等(手術費用の支払を証する書類原本
  • 補助金の振込先がわかるもの(通帳など)
  • 申請者の住所が確認出来る書類の写し(運転免許証、健康保険証など)

注意事項

添付する書類の氏名は、申請者に統一してください。
(申請書・請求書・口座名義人・領収書・免許書等)

令和2年4月1日から令和3年3月31日までに手術を行った方は、必ず令和3年3月31日までに環境政策課窓口で申請してください。

様式

〇 令和2年度鹿嶋市犬ねこ避妊または去勢補助金交付要綱
 PDF[156KB]

〇 様式第1号 補助金交付申請書
 PDF [135KB]Word [67KB]

〇 別紙
 PDF [72KB]Word [71KB]

〇 様式第4号 補助金交付請求書
 PDF [62KB]Word [61KB]

〇 申請同意書
 PDF [116KB]Word [39KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)