ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 消費生活センター > 訪問して買い取りを行う業者との契約は慎重に

訪問して買い取りを行う業者との契約は慎重に


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002355 更新日:2019年11月13日更新

〇自宅で物品を買い取ってもらう訪問購入では、購入業者は突然訪問して勧誘することはできません。このような行為を行う購入業者を家に入れないようにしましょう。  

〇購入業者は、前もって電話などで連絡した場合でも、消費者が事前に承諾した買い取り対象以外の物品について売却を求めることはできません。「貴金属はないか」などと当初とは違う物品の売却を求められたときは、きっぱりと断りましょう。  

〇訪問購入はクーリング・オフが出来ます(法律で定められた書面を受け取った日を含めて8日間)。この期間内は購入業者に物品を引き渡さないこともできるので、物品を渡さないことがトラブルを防ぐ一つの方法となります。  

〇困ったときは、鹿嶋市消費生活センター、または消費者ホットライン188へご相談ください。

 


リンク