ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 消費生活センター > 最新スマホが100円?実は有料サービスの申し込みだった

最新スマホが100円?実は有料サービスの申し込みだった


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002280 更新日:2019年11月13日更新

●パソコンやスマートフォンの画面に、100円や1ドルといった安価で最新スマートフォン等が購入できるという表示がされ、クレジットカード情報を入力したところ、実際には別の有料サービスの申し込みになっていたという相談が寄せられています。

●手順途中には、よく見ると「キャンペーンに参加する権利」「有料サービスの契約」等と記載されています。個人情報を入力する前に内容をよく確認しましょう。

●安易に個人情報、特にクレジットカードの情報を入力してはいけません。意図しない契約となってしまった場合は、すぐにカード会社に連絡しましょう。

●不審に思ったら、お早めに鹿嶋市消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

 


リンク