ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 消費生活センター > プレゼント引き換えのはずが健康食品購入を勧められた! 無料の商品配布のチラシにご注意!

プレゼント引き換えのはずが健康食品購入を勧められた! 無料の商品配布のチラシにご注意!


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002232 更新日:2019年11月13日更新

 パンフレットを配布している販売員にプレゼントの引換券のついたチラシをもらい、会場に話を聞きに行った。
 1日に何度もプレゼントをもらいに出向くと、高額な商品を安値で50人だけに配布するとの話があった。

 その後、「飲むと血糖値が下がる、医者の治せないアレルギーやアトピー、パーキンソン病もこれを飲めば治る」という健康食品を水で溶いて飲まされた。

 個室に呼ばれ「このままでは病気が治らない」と脅され、「高額な商品のため数には限りがある、早い者勝ちで販売する」など勧められたため、1年分の商品を購入してしまった。

 しかし、本当に効果があるのか不安になり解約したいがどうしたらよいか、という相談が多く寄せられています。

 まずは、会場に行ってしまっても、その場の雰囲気に飲み込まれないよう注意しましょう。
そして、「限定品」「今日だけ」「特別に」という言葉に惑わされず、本当に必要なものかどうかよく考え、必要なければ「いりません」と断りましょう。

  〇不審に思ったり契約トラブルにあったら、鹿嶋市消費生活センター、または消費者ホットライン188へ相談しましょう。


リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)