ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 消費生活 > 誰でも簡単に稼げる!? ネットでのもうけ話に注意

誰でも簡単に稼げる!? ネットでのもうけ話に注意


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0018173 更新日:2020年10月20日更新

誰でも簡単に稼げる!? ネットでのもうけ話に注意

内容

事例

SNSから、簡単に稼げるというサイトにアクセスした。「1週間に1回5分の作業をするだけで誰でも簡単に稼げる」との説明があり、個人情報を登録した。同様のサイト二つにそれぞれ約2万円ずつデビットカードで支払った。塾費用を稼ぎたいと思い、マニュアル通りにやってみたが収入を得ることはできなかった。

(当事者:高校生 男性)

ひとことアドバイス

  • 簡単にお金を稼ぐ方法等と称する情報(いわゆる情報商材)がインターネットで販売されており、中学生や高校生からも相談が寄せられています。
  • 副業サイトやSNSなどで「誰でも簡単に稼げる」などと説明されますが、楽に稼げるうまい話はありません。
  • 広告や説明と違って情報の内容に価値がない、収入が得られないという相談がみられます。情報商材は購入するまで内容を確かめることはできません。安易な購入はやめましょう。
  • 未成年の契約は、取り消しができるケースもあります。困ったときには、鹿嶋市消費生活センター(0299-85-1320)、または、消費者ホットライン(188)にご相談ください。

リンク 見守り新鮮情報(国民生活センター)

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support162.html<外部リンク>