ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民相談室 > 車座懇談会(田野辺地区)

車座懇談会(田野辺地区)


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002125 更新日:2019年11月13日更新

【開催日時】 平成26年10月14日(火) 19:00~20:45  

【対象地区】 田野辺  

【会  場】 田野辺地蔵院  

【参加人数】 21名  

【開催風景】                      

          車座懇談会(田野辺地区)開催風景  

【内容要旨】  

〇以前,平井海岸を耕起・整地したことがあります。トラクターを使ったとしても,貝殻や石を拾う作業等を行うには,面積が広く,とても人手が足りませんでした。素晴らしい海岸を有効に活用するために,人員体制の強化が必要だと思います。  

【市長の回答】 どのような運営方法が良いのか,十分検討していきます。  



〇農業公社周辺の広い造成地において,毎年春になると枯れ草火災が発生します。ソーラーパネルを設置するなど,何かしらに活用してほしいと思います。  

【市長の回答】あのあたりは造成されていますが,県有地・市有地・民有地が入り混じっております。土地の引き合いがあったときには,積極的に働きかけていきたいと思います。



〇鹿島学園の前の道路は,照明が少ないため暗く,側溝の蓋がついていないところが多くあります。また,スピードを出す車が多いので,センターラインを黄色にして,高校生などが安心して通れるようにしてほしいと思います。  

【市長の回答】 担当部署に現場を確認させます。



〇田野辺地区内には,震災で崩壊した道路が4箇所あります。そのうち2箇所は着手してもらいましたが,1箇所はすぐ駄目になってしまいました。他の2箇所は手付かずの状態です。要望書を出していますが,どのような進捗状況ですか?また,ダイモン坂に至る道路の舗装の打ち替えも,要望しています。  

【市長の回答】 要望の進捗状況について,担当部署に確認します。  



〇鹿島学園グラウンドと農業公社の間の川(水路)が,途中で詰まってしまっています。  

【市長の回答】 担当部署に現場を確認させます。  


 
(その他の意見)  ・豊郷台の埋蔵文化財。