ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民相談室 > 車座懇談会(大志崎区)

車座懇談会(大志崎区)


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002105 更新日:2019年11月13日更新

【開催日時】 平成27年7月16日(木) 19時~20時30分    

【対象地区】 大志崎  

【会場】 大志崎農村集落センター  

【参加人数】  8人  

【開催風景】            

             車座懇談会(大志崎地区)開催風景               

【内容要旨】  

○志崎地区から大志崎地区に抜ける道路が穴だらけで,夜や雨の日に通ると危ないので,直してもらいたいです。  

【市長の回答】現場を確認して対応させます。

  --------------------------------------------------------------------------------     

○角折地区にある,県道242線(鉾田鹿嶋線)から鹿嶋斎苑へ向かう交差点に,信号機を付けてくれるよう要望します。  

【市長の回答】他の車座懇談会でも,同様に交差点に信号を付けてほしいとの意見が出た場所があります。設置できるよう警察署に働きかけます。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○耕作放棄地になっている水田があるのですが,何か活用できませんか。  

【市長の回答】すぐに結論の出るものではないと思うので,先進地などを調べながら検討していきたいと思います。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○大野地区は働くところがないので,鹿島地区へ働きに行こうと思っても車がないので行けません。コミュニティバスは,出退勤に間に合う時間帯のバスがないので仕事にも行けません。パートタイムの仕事でも,待ち時間が多く,増便をお願いしたいです。
 また,小学校低学年の登下校時にはコミュニティバスが良い時間で走っていますが,高学年の下校時にはなく,車での送迎や徒歩で下校しています。今流行のスクールバスにしたらいいのではないでしょうか。   

【市長の回答】 コミュニティバスの時間帯については,検討する必要があると思います。  

--------------------------------------------------------------------------------
 
○土地改良事業で整備された市道は,交差点で一時停止しなければならないのですが,センターラインもあり立派な道路であるため,優先道路と勘違いして止まらない車がいて危険です。小山地区から荒井地区までは,南北の新しく整備した道路(はまなす通り)が優先となっていますが,荒井地区から大志崎地区までは一時停止しなければならないので,統一した方が良いと思います。
      
【市長の回答】 担当課に現場を確認させます。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○農村集落センターが古くなってきました。屋根などを一部修繕したいのですが,補助金などはありますか。     

【市長の回答】 自治総合センターのコミュニティセンター助成金がありますが,新設または大規模修繕が対象となっていますので,現在は,各小学校区ごとに地域活動助成金(1地区4,000円,大同東地区では40,000円。事業費の2分の1以内)を活用して頂いています。集会所などの修繕にも活用頂くことは可能です。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○未舗装の道路があるので舗装してほしいです。  

【市長の回答】私道については道路幅4m以上あれば舗装できます。担当に確認させます。