ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民相談室 > 車座懇談会(角内区)

車座懇談会(角内区)


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002057 更新日:2019年11月13日更新

【開催日時】 平成27年5月12日(火) 19:00~20:45  

【対象地区】 角内  

【会   場】 角内集会所  

【参加人数】 22名  

【開催風景】                   

           車座懇談会(角内地区)開催風景      

【内容要旨】  

○市の担当課から、グラウンドゴルフ場の確保について問い合せがありました。図書館脇の土地や県有地跡地の利活用についても、市で調整していただけないでしょうか。    

【市長の回答】グラウンドゴルフの練習場確保については、他の地区の懇談会でも出ていて、担当課に指示しています。現在、スポーツセンター周辺や鉢形地区にも整備を進めています。  

--------------------------------------------------------------------------------  

○敬老会の実施方法について鹿島地区の敬老会は、会場が変更となり対面での飲食や友人・知人との話ができなくなっています。主役は敬老者なので、アンケートなどを実施して意向を調査してもらいたいです。また、欠席者への記念品配布は、元気な敬老者が配布してもいいのではないでしょうか。  

【市長の回答】実施場所や記念品などは地区と相談をしていきます。欠席者への対応も大変ご苦労をいただいていると伺っています。アンケートなど意向調査の実施については、内部で検討をさせます。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○消防団の定員は満たしていない状況です。また、消防車についても、軽自動車の配備となっているので、改善をして行くべきでしょう。桜町分団の車庫のシャッターは、「鹿嶋市」に直っていません。  

【市長の回答】団員の待遇については今年改善しています。消防団の本来業務と併せ、地域活動については、大変重要なものと認識しています。また、女性の参加などについても協議をしているところです。消防団の統廃合については、検討はしていますが時間をいただきたいです。装備の更新については、順次対応し、指摘のあったシャッターは、確認の上対応します。また、団員の確保などについては、引き続き努力します。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○鹿島高校前の交差点は、歩車分離式になっていますが、大型車の巻き込み事故なども発生していることから、何らかの対策が必要だと思います。また、近くの食堂側に横断歩道がないため、子どもたちの横断に際し危険な状況ではないでしょうか。以前、鮮魚店があったところの交差点にあるキャッツアイとグレーチングが破損しているので、修理してほしいです。
 また、地区内スポーツ店の前の道路が隆起していて、ゲリラ豪雨など大雨の際に、雨水がはき切れない状況なので対応してほしいです。  

【市長の回答】まず、現地を確認し、対応について検討します。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○昨年から、祭りの終了時間が午後9時45分に変更になりました。子どもたちの安全確保については、各家庭や地域で配慮をしますので、以前のとおり10時までに戻してもらいたいです。  

【市長の回答】他の地区でも終了時間について要望が出ました。警察署とも、経過を確認するとともに、終了時間について話し合いをします。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○地域の伝統を継承していくためには、祭りの果たす役割は重要です。9月1日~3日を休みにし、鹿嶋の子ども達が祭りに参加しやすい体制を作る事が大切です。そのために、夏休みの調整をしていただき、次の御船祭のときには休みを実現してほしいです。   

【市長の回答】祭りに子どもたちが参加することは、私も賛成です。御船祭には、子どもたちに是非参加をしてほしかったと思っています。休みについては、検討していきたいと思います。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○建設を予定している歴史資料館に、山車を展示できる機能(スペース)を検討していただきたいです。そこで、毎年1台ずつ交替で展示できるようになればいいと思います。   

【市長の回答】整備計画の中で検討してみます。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○祭りの山車を引く際に、信号機の案内看板があたるため、反対側車線にはみ出して迂回している箇所があります。「宮中交番前」の所に取り付けてあるように信号機の横へ取り付けてもらえないでしょうか?   

【市長の回答】現場確認の上で検討するとともに、関係機関との協議を進めます。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○雑草(外来種のアザミ)が繁茂し、景観や環境が悪化しています。市にもお願いして一定程度対応いただいてますが、管理がいき届いていません。どうしたらいいでしょうか?   

【市長の回答】枯草条例などを活用し、市でも対応していますが、なかなか地権者の方にもご理解をいただけない場合もあります。引き続き市でも対応しますが、是非、地域の方々と連携・協力して解決していきたいと思います。

  --------------------------------------------------------------------------------  

○観光に力を入れ人を呼び込むということであれば、景観を整えていくという視点から、電線の地中化も必要ではないでしょうか?莫大な費用がかかると思いますが、検討していただきたいです。    

【市長の回答】大町は整備済みとなっていますが、仲町や角内は未整備の状況です。歩行者天国にしていきたいとも考えております。ご意見として伺います。  

--------------------------------------------------------------------------------  

○高齢者が増えていますが、家の中にこもったままでイベントや様々な地域活動に参加できない人がます。また、地区に集えるような場所が欲しいと思います。  

【市長の回答】近所との関係を広げて、家から出てきてもらえるように誘っていただきたいと思います。より身近なところに集える施設を整備していくことは重要だと思いますので、対策が必要と考えています。

  --------------------------------------------------------------------------------