ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > オリンピック・パラリンピック課 > 東京2020オリンピック開催結果

東京2020オリンピック開催結果


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0055640 更新日:2021年8月16日更新

東京2020オリンピック茨城カシマスタジアム開催終了に際する市長コメント

市長写真
 本日(8月5日)をもって8日間にわたる茨城カシマスタジアムにおける東京2020オリンピックサッカー競技が終了いたしました。
 当初想定した開催形態とは様変わりしましたが,大会が無事開催され,子どもたちやボランティアの皆さんの笑顔,そして世界に発信された「KASHIMA」の名称を目にし,今は安堵と喜び,そして誇らしい気持ちです。
 本市に新たな歴史を刻んだオリンピックの開催をレガシーの一つとして,「スポーツ先進のまち」の確立,並びに子どもたちの健やかな成長につなげてまいります。
 コロナ禍の下での開催にご尽力いただきました全ての関係者の皆様に感謝申し上げます。

サッカー競技結果

試合結果1
試合結果2

市内小中学生による学校応援事業

 2017年7月にカシマサッカースタジアムが競技会場に承認されて以降,教育委員会はオリンピック競技開催の機運を高めるとともに,子どもたちの夢を育み,心身の健全な成長をサポートしていくことを目的に,オリンピック競技のトップアスリートの学校派遣事業や英語教育の充実など,オリンピック・パラリンピックに関する教育事業を推進してきました。
 その集大成として,観戦を希望する市内の小中学校に在籍する児童生徒を対象に,新型コロナウイルス感染対策を講じた上で,全校応援事業を実施しました。
学校応援結果
学校応援3
学校応援4

鹿嶋市ボランティア・鹿嶋市環境サポーターによる活動

スタジアム周辺清掃美化活動

 茨城カシマスタジアム(カシマサッカースタジアム)の開幕日である7月22日の早朝,各国の選手・関係者の皆様をきれいな環境でお迎えするため,鹿嶋市ボランティア,鹿嶋市環境サポーターの皆さんの協力の下,スタジアム~卜伝の郷運動公園周辺のエリアのゴミ拾い,除草作業を行いました。
 当日は強い日差しが差し込む猛暑となりましたが,皆さんの御協力により2tトラック1台分のゴミを回収することができました。
清掃1
清掃2
清掃3
清掃4

学校応援サポート(沿道見守り)

 7月22日の学校応援事業実施に当たり,徒歩でスタジアムへ移動する波野小学校の児童の皆さんが安心してスタジアムを往復できるようにとの思いから,多くの鹿嶋市ボランティアの方が参加し,スタジアムまでの沿道で見守り活動を行いました。
 参加したボランティアさんは,手に「行ってらっしゃい」や「お帰りなさい」と書かれたプラカードを持ち,子どもたちに優しく声掛けを行い,子どもたちも元気よく呼びかけに応えている姿が各所に見られました。
学校応援2

おもてなし事業(国道124号線ひまわり定植)

 世界各国からカシマにやってくる選手・関係者の皆様をきれいな花でお迎えしたいとの思いから,市内21の小中学校及び高等学校の児童・生徒が5月上旬から愛情をこめて約9000本のミニひまわりを種から育てました。
15cm程の高さで,きれいな花を咲かせたひまわりの苗は,国道124号沿道花壇に様々な団体の皆様の手で定植され,選手・関係者の目を楽しませました。
ひまわり1
ひまわり2
ひまわり3
ひまわり4

東京2020オリンピック茨城県聖火リレー

 2021年7月4日(日曜日),5日(月曜日)の2日間にかけて東京2020オリンピック茨城県聖火リレーが実施されました。
 鹿嶋市は,茨城県聖火リレーの出発地として,鹿島神宮大鳥居前から茨城カシマスタジアムまでの約4kmのコースを聖火が巡りました。
 当日は,雨が降り続く悪天候となりましたが,300人を超える運営ボランティアスタッフ,観戦者の見守る中,聖火ランナーの皆さんが満面の笑顔で聖火をつないでくれました。
聖火1
聖火2
聖火3
聖火4

避難所混雑状況