ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > まち・ひと・しごと創生 > 鹿嶋市人口ビジョン(2020年改訂版)及び第2期鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定をお知らせします。
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり・コミュニティ・共創 > まちづくり > 鹿嶋市人口ビジョン(2020年改訂版)及び第2期鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定をお知らせします。

鹿嶋市人口ビジョン(2020年改訂版)及び第2期鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定をお知らせします。


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0012419 更新日:2020年4月1日更新

【策定の経緯】

 2008年の1億2、808万人をピークに減少局面に入った日本の人口は、今後急速に減少が進み、2053年には1億人を割り、2065年には8、808千万人にまで減少すると予測されております。

 このようなひっ迫した状況の中、2014年11月に「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、本市においても、この法律に基づき2016年3月に「鹿嶋市人口ビジョン」及び第1期となる「鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、様々な取り組みを進めてきました。

 この第1期総合戦略は、2019年度が最終年度となっていたことから、これまでの効果検証を踏まえ、次の5か年戦略を策定し、切れ目なく地方創生を加速させていくものです。また、併せて、2015年国勢調査において常住人口が大幅に増加したため、鹿嶋市人口ビジョンも改定したため、お知らせいいたします。

 

【鹿嶋市人口ビジョン(2020年改訂版)】

 本市の人口の現状分析および将来人口の推計と分析を行い、目指すべき将来の方向と2060年までの将来展望を示したものです。

鹿嶋市人口ビジョン(2020年改訂版) [PDFファイル/470KB]

 

 

【第2期鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略】

 鹿嶋市人口ビジョンを踏まえて、2025年までの5年間に集中して取り組む内容について、具体的な数値目標を定めた施策を取りまとめたものです。

第2期鹿嶋市まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/693KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)