ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種関連情報

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種関連情報


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0051973 更新日:2021年7月27日更新

【お願い】
予防接種を希望される方で、現在、何らかの病気で治療中の方は、あらかじめ、主治医(かかりつけ医)に「予防接種を受けてよいか」確認しておいてください。

※ワクチンについての詳細は、厚生労働省のホームページ<外部リンク>をご確認ください。


【目次】(クリックで該当箇所に飛びます)

  1. 新着情報 
  2. ワクチン接種について
  3. 電相談窓口について

【鹿嶋市web予約システム】※本ページで接種順位等を確認のうえ予約してください。

web予約システムバナー<外部リンク>

 

アイコン_new現在のワクチン接種対象者について

市内医療機関について「16歳~39歳」の方の予約を開始します。

市内医療機関等の予約について、7月27日(火曜日)8時30分から「16歳~39歳」の受付を開始します。

(現在、8月末までの予約が可能です。) 

※40歳以上の方の予約も受付けています。

※茨城県大規模接種会場(鹿島セントラルホテル)のみ、18歳以上の方の予約が可能です。

アイコン_リンク予約方法について

「12歳~15歳(基礎疾患なし)」の方の予約について

基礎疾患を有しない12歳~15歳の方については、現在接種券の発送準備中です。

情報は、市ホームページやSNS等で発信していきますので、随時ご確認ください。

 

アイコン_new新型コロナウイルスワクチン接種証明書の取得について​

新型コロナウイルスワクチン接種証明書とは、国際的な人的往来の際に接種記録を証明するもので、新型コロナウイルスワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日)、接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号等)が記載されています。

申請について、7月26日(月曜日)8時30分より受付を開始します。

申請方法等の詳細につきましては、新型コロナウイルスワクチン接種証明書の取得についてをご覧ください。

ワクチン接種について

接種の優先順位

接種を行う期間は、令和3年2月17日から令和4年2月28日までの予定です。

新型コロナワクチンは、接種を希望されるすべての方が接種できるように、国から順次供給されますが、一度に大量の供給が見込めないため、接種の優先順位が決められています。

【ワクチン接種の優先順位】
優先順位
(1)医療従事者
(2)高齢者

(3)

  • 高齢者以外で基礎疾患を有する方※や高齢者施設等で従事されている方
  • 60歳~64歳の方
  • 市独自優先者(該当者は市内事業所等を通じて通知済み)
    • 社会生活に欠かせない職種(エッセンシャルワーカーなど※市内事業所等勤務者に限る)
    • オリンピック鹿嶋市ボランティア
    • 県外の不特定多数の方と接する職業の方(宿泊業※市内事業所等勤務者に限る)

(4)それ以外の16歳以上の方※ワクチンの供給量等に応じて順次受付を開始します。

▲表中の()内の数字は優先順位を表しています。

「基礎疾患を有する方」とは、以下のいずれかに該当する方です。

(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)
※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

 

接種回数/ワクチンの種類と接種できる場所

1人2回接種を受ける必要があります。

  • 接種間隔はワクチンの種類により異なります。
  • 1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種してください。
【ワクチンの種類と接種間隔】
ワクチンの種類(製薬会社名) 接種間隔 接種できる場所
ファイザー社 標準的には20日の間隔をおいて2回接種
※間隔が20日を超えた場合は、できるだけ早くに2回目の接種を実施
アイコン_リンク市内実施医療機関アイコン_リンク集団接種会場
武田/モデルナ社 標準的には27日の間隔をおいて2回接種
※間隔が27日を超えた場合は、できるだけ早くに2回目の接種を実施
アイコン_リンク茨城県大規模接種会場(鹿島セントラルホテル)

「20日の間隔をおいて2回接種」の場合は、3週間後の同じ曜日から接種が可能です。

「27日の間隔をおいて2回接種」の場合は、4週間後の同じ曜日から接種が可能です。

アイコン_リンクワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省HP)<外部リンク>

 

接種費用

無料

 

接種を受けられる場所

原則として、住民票所在地(住所地)の市区町村の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。鹿嶋市では、以下の接種会場で受けることができます。(接種には予約が必要です。)

医療機関での個別接種

市内で接種を受けることができる医療機関一覧は、アイコン_リンク実施医療機関一覧からご覧ください。

公共施設等での集団接種

  • 鹿島区域:鹿嶋市役所3階、鹿嶋市保健センター
  • 大野区域:大野ふれあいセンター

アイコン_リンク集団接種日程を確認する

鹿島セントラルホテルでの茨城県大規模接種

鹿行地域の5市(鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市)の方を対象に、茨城県が大規模接種会場を開設します。

接種会場 鹿島セントラルホテル(住所:神栖市大野原4丁目7-11)
接種日程

1回目: 7月10日(土曜日)~ 8月6日(金曜日)

2回目: 8月7日(土曜日)~ 9月3日(金曜日)

※2回目の接種は1回目を接種した日の4週間後の同じ曜日・同じ時間になります。
 2回目の予約を取る必要はありません。

受付時間 9時00分~20時30分 (12時00分~13時00分、17時00分~18時00分は除く)
使用するワクチン

武田/モデルナ社 
※モデルナ社製ワクチンは、18歳以上が対象となり、4週間の間隔を空けて2回接種する必要があります。

対象者 鹿行地域の5市(鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市)の18歳以上(接種日時点)の方
予約可能人数 1日あたり210人(鹿嶋市分)
予約開始 令和3年7月2日(金曜日)8時30分から
接種の受け方 詳細はこちら
予約のキャンセルについて

予約のキャンセルをする場合は必ず以下の連絡先にご連絡ください。

○接種日4日以上前のキャンセルの場合
  ・鹿嶋市web予約システム
  ・市コールセンター
   受付時間 8時30分~17時15分
   電話番号 0570-056-068  ※通話料はお客様のご負担となります。

○接種日前日から3日前までのキャンセルの場合
  鹿嶋市新型コロナウイルスワクチン接種対策プロジェクト・チーム
  受付時間 8時30分~17時15分
  電話番号 0299-77-5721(直通) ※通話料はお客様のご負担となります。

○接種日当日のキャンセルの場合
  茨城県ワクチン大規模接種コールセンター
  受付時間 8時45分~17時00分
  電話番号 0570‐056‐767 ※通話料はお客様のご負担となります。

    県による新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の設置について<外部リンク>

住民票所在地(住所地)の市町村以外で接種する場合

やむを得ない事情等により、住所地以外で接種を希望する方は、原則として接種を行う医療機関が所在する市町村へ事前申請が必要です。

【やむを得ない事情等により住所地以外で接種を受けられる方の例】
市町村への申請が必要な方 市町村へ申請が不要な方
  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 遠隔地で下宿している学生
  • 単身赴任者 等

アイコン_リンク申請方法を確認する

  • 入院、入所者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  • 災害により被害にあった者
  • 拘留または留置されているもの、受刑者 等

接種方法等については、接種を希望する医療機関、施設等にお問い合わせください。

住所地外接種届の申請方法について
1.コロナワクチンナビからの申請

アイコン_リンクコロナワクチンナビ<外部リンク>にアクセスし、必要事項を入力の上、申請してください。

2.窓口での申請

接種を受けたい医療機関がある市町村の窓口に、次の書類を提出してください。

申請内容を確認し、窓口で「住所地外接種届出済証」を交付します。

3.郵送での申請

接種を受けたい医療機関がある市町村の担当課へ、次の書類を郵送してください。

申請内容を確認し、郵送で「住所地外接種届出済証」を交付します。

接種を受けるための流れ【要予約】

以下の流れに沿って予約をしてから接種を受けてください。

1 接種券が届く

  • 65歳以上の方:4月19日(月曜日)に接種券や予診票を発送しました。
  • 16歳~64歳の方:7月5日(月曜日)に接種券を郵送しました。
  • 12歳~15歳の方:準備中です。

2 予約する

2-1 希望する接種場所を選ぶ

下記から接種場所を選んでください。

アイコン_リンク実施医療機関等の一覧

アイコン_リンク集団接種会場

アイコン_リンク茨城県大規模接種会場

2-2 予約申込方法
  • 直接医療機関に電話して予約
    アイコン_リンク実施医療機関等一覧に記載している「直接予約が可能」な医療機関に電話をして予約してください。
    ※島医院、はまなすクリニック、我妻医院については、かかりつけの方のみの対応となりますのでご注意ください。
     
  • 鹿嶋市コールセンターまたはweb予約を利用する
  1. コールセンターで予約 

   鹿嶋市コロナワクチンコールセンター

  【電話番号】0570-056-068 【受付時間】8時30分~17時15分
   ※通話料はお客様のご負担となります。

   2.web予約システムで予約

下記画像をタップ(クリック)すると予約システムが表示されます。
新型コロナワクチン接種予約システム<外部リンク>

 

3 実施医療機関等一覧

【市内でコロナワクチンを接種できる医療機関等】
予約方法 実施医療機関 等 電話番号など
直接電話して予約 島医院(かかりつけの方のみ) 0299-83-4011
【受付開始:8月2日(月曜日)~】【受付時間:平日14時~16時】​
はまなすクリニック(かかりつけの方のみ)

0299-94-8111

鹿嶋市コールセンター
または
Web予約
あいクリニック

以下のいずれかの方法で予約

※お手元に接種券をご用意ください。

  1. アイコン_リンク鹿嶋市コロナワクチンコールセンターに電話して予約する
      ※通話料はお客様のご負担となります。
     
  2. Web予約システム
    下記画像をタップ(クリック)すると予約システムが表示されます。
    新型コロナワクチン接種予約システム2<外部リンク>
大野診療所
鹿島病院
春日クリニック(かかりつけの方のみ)
鹿浦小児科医院
小山記念病院
さくらクリニック(かかりつけの方のみ)
佐竹内科医院(かかりつけの方のみ)
島崎クリニック
とみかみクリニック(かかりつけの方のみ)
前田病院
まつおかクリニック
松倉中央クリニック
三笠小児クリニック
我妻医院(かかりつけの方のみ)
鹿嶋市 集団接種
茨城県大規模接種

4 集団接種会場の日程(7月~8月)

集団接種を希望される場合、日程の都合上、2回目の接種が8月になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

4-1 鹿島区域の集団接種会場の日程

1回目 2回目 曜日 受付時間 会場
7月13日 8月3日 火曜日 13時30分~15時30分

1回目:市役所3階303会議室
2回目:保健センター

7月14日 8月4日 水曜日 13時30分~15時30分
7月15日 8月5日 木曜日 13時30分~15時30分
7月17日 8月7日 土曜日 13時30分~15時30分
7月18日 8月8日 日曜日

9時30分~11時30分
13時30分~15時30分

4-2 大野区域の集団接種会場の日程

1回目 2回目 曜日 受付時間 会場
7月27日 8月17日 火曜日 13時30分~15時30分

(1回目・2回目ともに)
大野ふれあいセンター 多目的ホール​​

7月28日 8月18日 水曜日 13時30分~15時30分
7月29日 8月19日 木曜日 13時30分~15時30分
7月31日 8月21日 土曜日 13時30分~15時30分
8月1日 8月22日 日曜日

9時30分~11時30分
13時30分~15時30分

 

5 接種の受け方

  1. 接種日までに予診票に必要事項を記入する(予診票は接種券と一緒に送付しています)。
     
  2. 予約日に接種に行く。
    • 肩を出しやすい服装でお越しください(接種位置は腕の上部です)。
    • 感染症対策のため、マスクを着用してください。
    • 体調が悪い場合は、予約している医療機関等にご連絡ください。
    • 接種後に15分~30分の健康観察時間があります。
       
  3. 2回目の接種に行く。
    1回目を接種した日の3週間後の同じ時間・同じ曜日が予約日になります。接種場所も同じです。
当日にお持ちいただくもの
  1. 接種券
  2. 本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  3. 予診票(事前にご自宅で記入してください)
  4. お薬手帳など、飲んでいる薬がわかるもの

6 お願い

予防接種を希望される方で、現在、何らかの病気で治療中の方は、あらかじめ、主治医(かかりつけ医)に「予防接種を受けてよいか」確認しておいてください。

 

接種を受ける際の同意の取得

新型コロナウイルスのワクチン接種は、市民の皆さまに受けていただくようにお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく接種が行われることはありません。

※未成年の場合は、保護者の同意が必要です。

 

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

救済制度の内容については、予防接種健康被害救済制度(厚生労働省HP)<外部リンク>をご確認ください。

 

【集団接種限定】交通費助成制度のご案内(65歳以上向け)

集団接種の会場が鹿島区域と大野区域の1か所ずつに限定されることから、65歳以上の方を対象に集団接種会場までの移動に公共交通を利用された方の交通費の一部を助成します。

利用の仕方

  1. 集団接種会場に行くときに利用した公共交通の領収書(または、運行会社が発行する乗車証明書)を受け取る。

※降りるときに、接種券を見せて「領収書(乗車証明書)をください。」と運転手に伝えてください。

  1. 集団接種の会場内で領収書または乗車証明書を提示する。
  2. 交通費助成券を2枚受け取る。
  3. 接種会場からの帰りなどに助成券を利用する。

助成額(1枚の助成券あたり、以下のいずれか)

  • コミュニティバス:1乗車料金(300円、障害手帳提示時150円)
  • デマンドタクシー:同一地区内料金(500円、障害手帳提示時250円)
  • タクシー:初乗り料金

助成券の利用期限

原則、接種日から2か月となりますが、助成券に記載されている有効期限をご確認ください。

廃棄回避に向けた取り組み

市では、新型コロナワクチン接種における急なキャンセル等により発生した余剰ワクチンを無駄にしないため、これらに対応できる人員として、福祉事業所等従事者や保育士、教員等を事前に確保し、優先的にキャンセル枠の案内を行うことにより、ワクチン廃棄の回避とともに、集団感染の防止に努めていきます。

対象者

  • 市集団接種従事者
  • 高齢者等居宅サービス事業者
  • 地域福祉推進委員、民生委員児童委員
  • 公私立の保育士、幼稚園教諭
  • 小中学校・高校等教諭
  • 市職員など

新型コロナウイルスワクチン接種証明書の取得について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書とは、国際的な人的往来の際に接種記録を証明するもので、新型コロナウイルスワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日)、接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号等)が記載されています。

対象者

当市が発行した接種券を用いて新型コロナウイルスワクチン接種を受けた方で、海外渡航の予定がある方が対象です。

※転出等をした場合、申請先自治体が居住する自治体と異なる場合があります。
(例)当市にて発行した接種券を用いて1回目を接種後、転出先で発行された新たな接種券を用いて2回目を接種した方については、当市にて1回目の接種証明書、転出先にて2回目の接種証明書の発行申請を行います。

※住所地外接種届を提出し、住民票のある自治体の接種券を用いて当市にて接種をされた方は、住民票のある自治体にて発行申請を行います。

申請に必要なもの

申請に必要な書類は以下のとおりです。なお、2~5については、写しでも差し支えありません。

1 申請書

 ワクチン接種証明書交付申請書 [PDFファイル/298KB]

2 旅券(パスポート)

 ※有効期限がきれていないもの

3 接種済証または接種記録書

 ※接種済証や接種記録書を紛失した場合、予診票の写しの提示をお願いします。

4 旧姓・別名等が確認できる本人確認書類(戸籍謄本等)

 ※旅券に旧姓・別名の記載がある場合はご提出ください。

5 委任状

 ワクチン接種証明書交付申請書_委任状 [PDFファイル/73KB]

 ※代理人による請求の場合、委任状(原本)及び代理人の本人確認書類が必要です。

6 返信用封筒(切手貼付、住所記載)及び住所が記載された本人確認書類の写し

 ※郵送による請求にかぎります。

申請方法

・窓口で申請

 鹿嶋市保健センターで受付をします。

 ※接種事実の確認が困難な場合は、即日交付できません。

・郵送で申請

 「申請に必要なもの」1~6を参照し、漏れなく同封してください。

 送付先:〒314-8655 鹿嶋市大字平井1187番地1 新型コロナウイルスワクチン接種対策プロジェクト・チーム

発行手数料

無料

注意事項

・申請する方の接種事実の確認が困難な場合、発行までに時間がかかる場合があります。

・この証明書は、予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症の接種を受けた方を対象に発行します。国外等で接種を受けた方(我が国の予防接種法に基づかない接種を受けた方)は対象になりません。

関連リンク

電話相談窓口(コールセンター)について

ワクチン接種に係る一般的な問い合わせ・予約受付

鹿嶋市コロナワクチンコールセンター(一般的な問い合わせ・予約受付)

ワクチン接種に係る一般的な問い合わせのほか、集団接種や一部医療機関の接種の予約に対応します。

電話番号:0570-056-068(平日8時30分~17時15分)
       ※通話料はお客様のご負担となります。

鹿嶋市新型コロナウイルスワクチン接種対策プロジェクト・チーム(一般的な問い合わせ)

ワクチン接種に係る一般的な問い合わせに対応します。

電話番号0299-77-5721(平日8時30分~17時15分)​
        ※通話料等はお客様のご負担となります。

Fax:0299-77-5723
    ※通信料はお客様のご負担となります。

メール:kenkou3@city.ibaraki-kashima.lg.jp
      ※通信料はお客様のご負担となります。

ワクチン接種の効果や副反応に関する問い合わせ

茨城県新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:029-301-5394(毎日8時30分~22時)​
        ※通話料はお客様のご負担となります。

 

コロナワクチン全般に関する問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(毎日9時~21時)​​(フリーダイヤル)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況