ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 申請・手続き > 要介護認定者に対する障害者控除対象者認定書の申請方法

本文

要介護認定者に対する障害者控除対象者認定書の申請方法

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002956 更新日:2019年11月13日更新

 市では、要介護者として認定を受けている方で、精神または身体に障がいのある65歳以上の方が、所得税および地方税法の障害者または特別障害者の対象者に該当すると認められる場合、「障害者控除対象者認定書」を交付しています。
 この認定書により、身体障害者手帳などをお持ちでない方でも、確定申告の際、障害者控除の適用を受けることができます。    

認定基準日について

 所得税申告の対象となる年の12月31日(基準日)での判定とし、基準日に有効である要介護認定結果をもとに認定します。      

申請方法    

下記の申請書に記入のうえ、当年分の11月から介護長寿課窓口で受け付けを開始します。過年分について申請される場合は、介護長寿課までご相談ください。    


関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)