ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 申請・手続き > 障害者控除対象認定の申請方法

本文

障害者控除対象認定の申請方法

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0002935 更新日:2019年11月13日更新

 

 市では、要介護者として認定を受けている方で、精神または身体に障がいのある65歳以上の方が、所得税および地方税法の障害者または特別障害者の対象者に該当すると認められる場合、「障害者控除対象者認定書」を交付しています。この認定書により、身体障害者手帳などをお持ちでない方でも、確定申告の際、障害者控除の適用を受けることができます。 

 

申請届出詳細

申請(届出)時期

 当年分は11月から介護長寿課窓口で受け付けを開始します。過年分について申請される場合は、介護長寿課までご相談ください。

申請(届出)者

 被保険者本人またはその家族、成年後見人など

申請(届出)書

 障害者控除対象認定申請書

必要なもの

 印鑑(朱肉を使用するもの)

申請(届出)方法

 窓口持ってくるもしくは郵送(ファックスは不可)

受付窓口

 介護長寿課
 月曜日~金曜日(ただし、祝祭日、年末年始は除く)
 8時30分~17時15分

注意事項

 個人情報が含まれるためファックスでは受け付けしていませんので、ご注意ください。

 

関連書類

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)