ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 鹿嶋市職員採用情報 > 令和4年度心身障害者福祉センター保育士嘱託職員採用試験について

本文

令和4年度心身障害者福祉センター保育士嘱託職員採用試験について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0019165 更新日:2021年12月1日更新

総合福祉センター保育士嘱託職員を募集します

試験職種および採用予定人員

試験職種

保育士嘱託職員

採用予定人員

2人程度

任期

令和4年4月1日から令和5年3月31日まで
※採用後、1箇月間は条件付採用期間となります。
※その職が公務運営上必要で、かつ、1年間の勤務成績が良好な場合、最大4回まで更新が可能です。

受験資格

(1)保育士の資格を有すること
(2)心身に障がいや発達に遅れ等がある幼児への深い理解と保育指導への熱意があること
(3)令和4年4月1日から勤務ができること

上記の受験資格に該当する方であっても、次のいずれかに該当する方は受験できません。
(1)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
(2)鹿嶋市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
(3)日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方

選考方法

試験

方法

面接試験

個別面接により、主として、人物について評定を行います。

作文試験

文章表現力などについて試験を行います。

試験日時および試験会場

(1)試験日時 令和4年1月15日(土曜日)  受付8時30分~8時45分 試験開始9時00分   
(2)試験会場 鹿嶋市役所3階会議室(茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1)
(3)試験当日持参するもの
ア 受験票(持参しない受験者は、受験できない場合があります。)
イ 筆記用具(Hbの鉛筆、消しゴム)

合格者の発表

時期:令和4年2月上旬
方法:受験者全員に文書で通知
※合格者に対して健康診断書などを提出していただき、勤務に支障がないと認めた後、4月1日に採用する予定です。

勤務条件

(1)勤務時間
1週間当たり31時間勤務(月曜日から金曜日までの週5日)
※勤務時間は、曜日によって異なります。
(2)報酬等
月額130,000円~170,000円程度(経験年数によります)
鹿嶋市会計年度任用職員に関する規則及び鹿嶋市心身障害者福祉センター嘱託職員設置要綱によります。
期末手当(年2回)
通勤距離(片道)が2km以上の場合、通勤距離に応じ日額95円から1,476円別途支給
※給与改定等により変更となる場合があります。
※最終合格発表後、報酬決定のため職歴証明書等を提出いただきます。
(3)有給休暇
年間10日間(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)
※上記の他、忌引き等の特別休暇があります。
(4)保険等
健康保険、厚生年金保険、雇用保険適用
※現在、被扶養者となっている方は、税控除、健康保険等の扶養の対象から外れることになります。また、毎月の報酬から保険料のほか、所得税等が差し引かれます。
(5)配属
総合福祉センター(心身障害者福祉センター)

応募方法および受付期間

(1)応募方法
次のものを、心身障害者福祉センター(茨城県鹿嶋市大字平井1350番地45)へ提出してください。
ア 受験申込書・身上申告書(本市指定のもの)
イ 保育士証(写し)
※アの書類については、市ホームページからダウンロードするか、心身障害者福祉センターに直接請求してください。
なお、郵便で請求する場合は、封筒の表面に「鹿嶋市心身障害者福祉センター保育士嘱託職員採用試験申込書請求」と朱書し、次のものを同封してください。
⓵120円切手を貼り、あて先を明記した返信用封筒(角型2号)
⓶連絡先の電話番号と氏名を明記したもの
(2)受付期間
令和3年12月1日(水曜日)から令和4年1月5日(水曜日)まで
午前8時30分から午後5時15分まで
ただし、土日祝日・年末年始は除く。
※郵送等の場合は、令和4年1月5日(水曜日)までに到着したものに限ります。

その他

受験資格がないことが判明した場合は、合格を取り消します。また、受験申込書などに記載漏れや不実記載があった場合は、試験に合格しても合格を取り消す場合がありますので、ご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況