ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 出産 > 子どもの手当・手続き > 18歳までのお子さん1人につき、現金10万円を一括で支給します(令和3年度子育て世帯への臨時特別給付)

本文

18歳までのお子さん1人につき、現金10万円を一括で支給します(令和3年度子育て世帯への臨時特別給付)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0057880 更新日:2021年12月17日更新

鹿嶋市では18歳までのお子さん1人につき、現金10万円を一括で支給します。

 支給されるのは、所得要件(「児童手当を受けている」もしくは「それと同等未満の所得」)を満たしている方です。
 詳細は、こちらをご確認ください(ページ内リンクがされています。)。

 お子さんの年齢や世帯の状況により、支給方法や支給時期が異なります。
 次の「1~8」の当てはまる項目をご確認ください。

【項目】(当てはまる項目をクリックしてください。ページ内リンクがされています。)

  1. 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)のみを育てている方(公務員の方は除きます。)
  2. 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)と高校生相当の児童(※2)を育てている方(公務員の方は除きます。)
  3. 高校生相当の児童(※2)のみを育てている方(公務員の方は除きます。)
  4. 令和3年10月1日~令和4年3月31日に生まれた子を育てている方(公務員の方は除きます。)
  5. 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)のみを育てている公務員の方
  6. 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)と高校生相当の児童(※2)を育てている公務員の方
  7. 高校生相当の児童(※2)のみを育てている公務員の方
  8. 令和3年10月1日~令和4年3月31日に生まれた子を育てている公務員の方

※1 平成18年4月2日~令和3年9月30日に生まれた子
※2 平成15年4月2日~平成18年4月1日に生まれた子

バナー

1 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)のみを育てている方(公務員の方は除きます。)

支給方法と支給時期

申請は不要です。

令和3年12月24日(金曜日)に支給します。

※令和3年12月13日(月曜日)に、通知を発送しました。
  また、令和3年12月16日(木曜日)に、残りの5万円の支給に関する通知を発送します。
 「給付金の受取を拒否する場合」や「受取口座を変更する場合」は、次の書類の提出が必要になりますので、令和3年12月20日(月曜日)までに、こども相談課(電話:0299-82-2911)へお問合せください。
 なお、原則、受取口座は児童手当を受給している口座となります。
 変更する場合は、支給時期が遅くなる可能l性がありますので、ご了承ください。

「受給拒否の届出書」

「支給口座登録等の届出書(様式第1号)」

ページ最上部へ戻る

 

2 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)と高校生相当の児童(※2)を育てている方(公務員の方は除きます。)

支給方法と支給時期

申請は不要です。

令和3年12月24日(金曜日)に支給します。

※令和3年12月13日(月曜日)に、通知を発送しました。
  また、令和3年12月16日(木曜日)に、残りの5万円の支給に関する通知を発送します。
 「給付金の受取を拒否する場合」や「受取口座を変更する場合」は、次の書類の提出が必要になりますので、令和3年12月20日(月曜日)までに、こども相談課(電話:0299-82-2911)へお問合せください。
 なお、原則、受取口座は児童手当を受給している口座となります。
 変更する場合は、支給時期が遅くなる可能l性がありますので、ご了承ください。

「受給拒否の届出書」

「支給口座登録等の届出書(様式第1号)」

ページ最上部へ戻る

 

3 高校生相当の児童(※2)のみを育てている方(公務員の方は除きます。)

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

申請に必要な書類

「申請書(様式第2号)」

なお、申請書は令和4年1月上旬に発送予定です(発送する申請書に必要事項を記入して提出)。

※高校生相当までの児童を養育する全ての世帯へ書類を発送しますので、所得要件を満たさない可能性があります。
所得要件は、こちらからご確認ください(ページ内リンクがされています。)。

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

4 令和3年10月1日~令和4年3月31日に生まれた子を育てている方(公務員の方は除きます。)

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

申請に必要な書類

「申請書(様式第3号)」

なお、申請書は令和4年1月上旬に発送予定です(発送する申請書に必要事項を記入して提出)。

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

5 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)のみを育てている公務員の方

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

申請に必要な書類

「申請書(様式第2号)」

なお、申請書は令和4年1月上旬に発送予定です(発送する申請書に必要事項を記入して提出)。

※高校生相当までの児童を養育する全ての世帯へ書類を発送しますので、所得要件を満たさない可能性があります。
所得要件は、こちらからご確認ください(ページ内リンクがされています。)。

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

6 令和3年9月分の児童手当対象児童(※1)と高校生相当の児童(※2)を育てている公務員の方

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

申請に必要な書類

「申請書(様式第2号)」

なお、申請書は令和4年1月上旬に発送予定です(発送する申請書に必要事項を記入して提出)。

※高校生相当までの児童を養育する全ての世帯へ書類を発送しますので、所得要件を満たさない可能性があります。
所得要件は、こちらからご確認ください(ページ内リンクがされています。)。

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

7 高校生相当の児童(※2)のみを育てている公務員の方

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

申請に必要な書類

「申請書(様式第2号)」

なお、申請書は令和4年1月上旬に発送予定です(発送する申請書に必要事項を記入して提出)。

※高校生相当までの児童を養育する全ての世帯へ書類を発送しますので、所得要件を満たさない可能性があります。
所得要件は、こちらからご確認ください(ページ内リンクがされています。)。

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

8 令和3年10月1日~令和4年3月31日に生まれた子を育てている公務員の方

支給方法と支給時期

支給を受けるためには、申請が必要です。

個別の通知はありません。(出生届を提出する際に、こども相談課からご案内します。)

申請に必要な書類

「申請書(様式第3号)」

申請期限

令和4年3月31日まで

申請受付後の支給となります。

ページ最上部へ戻る

 

バナー

所得要件

 お子さんの保護者のうち、所得の高い方が、「児童手当を受けている」もしくは「それと同等未満の所得」の場合に給付金が支給されます。
 そのため、「特例給付(児童1人当たり月額一律5千円の支給)を受けている(※)」もしくは「それと同等以上の所得」の場合には、給付金は支給されません。

※令和2年中の所得が、児童手当の所得制限限度額以上である場合を指します。次の表をご確認ください。

児童手当の所得制限限度額
扶養親族等の家族 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040

 「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

 所得税法に規定する同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または、老人扶養親族がある者についての限度額(所得額ベース)は、上記の額に当該同一生計配偶者または、老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。

 扶養親族等の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、1人につき38万円(扶養親族等が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または、老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。

ページ最上部へ戻る

 

バナー

その他

 申請内容などに不明な点があった場合、市から問合せを行うことがありますが、「ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすること」や「手数料などの振り込みを求めること」は、絶対にありません。
 仮に、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに、こども相談課(電話:0299-82-2911)または鹿嶋警察署(電話:0299-82-0110)へお問合せください。

 令和3年9月分の児童手当を受けていない方でも、DV被害によりお子さんとともに避難されている方については、給付金の支給を受けることができる場合がありますので、こども相談課(電話:0299-82-2911)へお問合せください。
 DV被害により、お子さんとともに避難されている方などに給付金を支給する場合、他方の配偶者等は支給を受けられません。

 支給要件に当てはまらないことが判明した場合や偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた場合は、支給した給付金の返還を求める場合があります。

 給付金の支給を受ける権利は、譲り渡し、または担保に供してはいけません。

 ご不明な点などがありましたら、こども相談課(電話:0299-82-2911)へお問合せください。

ページ最上部へ戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


母子の健康
講座・支援
でかける
公民館<外部リンク>
保健だより
保育だより
地域の子育て応援団体
避難所混雑状況