ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 出産 > 子どもの手当・手続き > 令和3年中に子宝手当を受給した方は、所得の申告が必要です

本文

令和3年中に子宝手当を受給した方は、所得の申告が必要です

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0020230 更新日:2022年1月21日更新

申告に必要な書類を発送しました

 市の単独事業である子宝手当は、税法上、課税の対象となる所得「雑所得」になるため、令和3年中(令和3年1月1日~12月31日)の所得として、確定申告(所得税)または住民税申告(市民税・県民税)が必要になります。

 申告に必要な「鹿嶋市子宝手当支給額証明書」を、1月22日に令和3年中の子宝手当受給者へ発送しましたので、同封の通知を必ず確認してください。

 なお、申告者の収入状況によって、申告内容や申告場所が異なりますので、ご不明な点などがありましたら、市こども相談課または税務課(電話:0299-82-2911)にお問合せください。


母子の健康
講座・支援
でかける
公民館<外部リンク>
保健だより
保育だより
地域の子育て応援団体
避難所混雑状況