ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 市長室 > 市職員の新型コロナウイルス感染症の感染に関する市長メッセージ(11月21日発表)

本文

市職員の新型コロナウイルス感染症の感染に関する市長メッセージ(11月21日発表)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0018764 更新日:2020年11月21日更新

市民の皆さまへ

  本日(11月21日),本市スポーツ推進課に勤務する職員1名とその親族2名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 私としましては,茨城県と連携し,迅速な対応を取っておりますが,市民の皆様に不安な思いにさせてしまうことを大変憂慮しております。

 現在,茨城県潮来保健所において,当該職員の行動経路などから濃厚接触者の特定など,積極的疫学調査が行われております。現在のところ濃厚接触者はおりませんが,引き続き健康観察等を実施し,保健所と協議しながら状況に応じてPCR検査を実施してまいります。

 感染が確認された当該職員につきましては,この間直接市民と接する業務はなく,19日(木曜日)より出勤しておりません。併せまして,スポーツ推進課が所属する教育委員会部局の職員につきましては,本日から23日(月曜日)まで自宅待機としております。

 また本日,潮来保健所指導の下,当該職員の執務スペースを含め,本庁舎の関係する事務室やトイレ,通路などの消毒を行いました。

 庁舎につきましては,本日午後から23日(月曜日)まで閉鎖することとしましたが,連休明け,24日(火曜日)からは庁舎を通常通り再開いたします。

 今後とも,庁舎内の消毒や換気を徹底していくほか,職員についても,手洗い,マスク着用の徹底に加え,毎日の検温など体調管理の徹底を図っていく所存です。

 市民の皆さまにはご心配をおかけいたしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。

 これからの季節,風邪もひきやすく,インフルエンザとの同時流行も懸念される時期となります。

 市民の皆さまにおかれましても,引き続き,感染防止に努めていただくとともに,体調には十分気をつけていただきたいと思います。

令和2年11月21日

鹿嶋市長 錦織孝一


市長行動記録
市議会定例会 市長提案説明
交際費執行状況
市長コメント