ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 市長室 > 市民の皆さんへ 市長からのメッセージ(令和2年4月17日)

本文

市民の皆さんへ 市長からのメッセージ(令和2年4月17日)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0013185 更新日:2020年4月17日更新

市長メッセージ

​ 

市民の皆さんへ

 

4月16日、政府の発表により、新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言の対象地域が全都道府県に拡大されました。

特に茨城県は首都圏に近く、県内各所で発生したクラスターにより、感染者が急増していることから、「特定警戒都道府県」に位置づけられました。

 

茨城県知事が、16日の記者会見の中で「耐えている壁がいつ決壊するか、ぎりぎりの状態にある。」との見解を示しているとおり、これ以上感染を拡大させないためには、本市もより一層危機感を持って対策に努めていく必要があります。

 

市民の皆さんにおかれましては、引き続き、平日・休日を問わず、不要不急の外出を控えていただくとともに、今週末も帰省や旅行など、都道府県をまたいだ移動は極力避けていただきますようよろしくお願いいたします。

 

そして、変わらずのお願いとなりますが、「密閉空間で換気が悪い」、「近距離での会話や接触がある」、「手の届く距離に多くの人がいる場所での集会」の3つの「密」を避けていただくとともに、手洗い、咳エチケットなどの感染予防衛生対策の徹底に努めてください。

 

市民の皆さんもご不便が続いており、日常生活の様々な面で我慢をしてくださっていることと思いますが、市民一人ひとりの心がけが感染拡大を防ぎ、ご自身の命、大切な人の命を守ります。

また、日夜鹿行地域の医療にご尽力いただいている鹿島医師会長はじめ医療スタッフの皆様方に感謝を申し上げますと共に、一日でも早くこの状況が収束することを願い、市民一丸となってこの危機を乗り越えましょう。

 

 

 

令和2年4月17日

鹿嶋市長 錦織孝一


避難所混雑状況