ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 歴史・文化 > 歴史・文化 > 文化財 > 鹿嶋市教育委員会 > 第68回文化財防火デー 訓練を中止します

本文

第68回文化財防火デー 訓練を中止します

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0058245 更新日:2022年1月13日更新

第68回文化財防火デー 訓練を中止します

 令和4年1月30日(日曜日)に鹿島神宮境内で防火訓練を予定しておりましたが、令和4年1月7日(金曜日)の茨城県知事臨時記者会見において、茨城県内においても新型コロナウイルス感染症の新規陽性者(オミクロン株を含む)が急激に増加し、感染拡大対策の強化が求められました。対策として接種済証明書の確認、抗原定性検査の実施などがありますが、いずれも見学者等に求めることは難しいと判断しました。また、全国的にも蔓延防止等重点措置が適用されている県が増加していることも鑑み、参加者および見学者の健康や安全を第一に考慮し、第68回文化財防火デー訓練は中止としました。

 何卒、御理解のほどよろしくお願いいたします。​

第68回文化財防火デー 訓練について

 1月26日は、「文化財防火デー」です。昭和24年1月26日に法隆寺金堂の壁画が火災により焼損したことを受けて、国はこの日を「文化財防火デー」に制定しており、日本全国各地で1月26日を中心に文化財防火運動が展開されています。

 鹿嶋市でも国宝や重要文化財建造物がある鹿島神宮の境内で、鹿島神宮・鹿嶋市・鹿嶋市教育委員会・鹿嶋消防署・鹿嶋市消防団が連携協力して防火訓練を実施しています。令和2年度は新型コロナウイルス感染症対策のため中止となりましたが、今年度は2年ぶりに消防車両等が境内に入り放水訓練等を行います。

 鹿島神宮を参拝される場合には下記の時間帯一時ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

開催日時

令和4年1月30日(日曜日)

9時00分から10時00分まで(雨天決行)

  • 新型コロナウイルス感染症対策により中止の場合があります。中止の場合、鹿嶋市のホームページでお知らせします。

開催場所

鹿島神宮境内

主催

鹿嶋市 鹿嶋市教育委員会 鹿嶋市文化財愛護協会
鹿嶋消防署 鹿嶋市消防団 鹿島神宮

後援

鹿嶋警察署

見学を希望される皆様へのお願い

  • 当日はどなたでも見学することができますが、安全のため係員の指示に従っての見学をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用をお願いします。また、体温が37.5度以上の方、体調に不安のある方は見学をお控えください。

避難所混雑状況