ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災 > 災害情報 > 新型コロナウイルス感染症関連情報(情報集約ページ) > 【県の事業者支援策】事業継続臨時応援金について

本文

【県の事業者支援策】事業継続臨時応援金について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0068128 更新日:2022年11月28日更新

茨城県事業継続臨時応援金について(令和5年1月31日まで)

コロナ禍からの回復が遅れ、価格転嫁も進まないことなどにより、売上高(事業収入)が減少し、経営環境が特に悪化している事業者(中小企業、農林水産業者等)を応援するため、茨城県が臨時応援金を支給します。

詳細については茨城県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

支給対象者

以下の要件をすべて満たす事業者が対象となります。
(1)申請時点において茨城県内に本社、本店を有する法人、または県内在住の個人事業者であること
(2)令和3年において法人税または所得税の納税地を茨城県内としていること
(3)令和4年の売上高(事業収入)が令和3年の売上高(事業収入)と比較して20%以上減少していること(1月~10月、1月~11月、1月~12月のいずれかの期間で比較)
(4)応援金の受給後も茨城県内で事業を継続すること
(5)令和3年1月から12月までの売上高(事業収入)が120万円以上であること
(6)個人事業者で給与や年金等の収入がある場合、売上高(事業収入)が他の収入以上であること
(7)農業者については、次のいずれかの経営体であること
・農業法人
・認定農業者
・認定新規就農者
・基本構想水準到達者
(8)学校法人及び準学校法人については、令和4年度に私立高等学校等経常費補助金、学校法人立専修学校運営費補助金又は学校法人立インターナショナルスクール運営費補助金のいずれかの補助金の交付対象となる法人であること
※詳細な要件や申請の特例等がありますので必ず、茨城県ホームページ<外部リンク>で申請要領をご確認ください。

支給額

10万円(一律)
※応援金の支給は、1事業者につき1回限り
※応援金は課税対象となります。詳しくは管轄の税務署へお問合せください。

申請期間

令和4年12月1日(木曜日)10時から令和5年1月31日(火曜日)

提出書類、申請様式等について

提出書類、申請様式等については、茨城県ホームページ<外部リンク>で詳細をご確認ください。
※リンク先の提出書類、申請様式のほか、FAQ(よくある質問)、支給要綱、申請要領なども必ずご確認ください。

申請方法

電子または、書面による申請ができます。

〇電子申請をする場合はこちら→茨城県ホームページ<外部リンク>
※リンク先の「いばらき電子申請・届出システム」から申請してください。
※申請フォームは令和4年12月1日(木曜日)10時からアクセス可能となります。

〇書面申請をする場合
郵便物が追跡できる方法(簡易書留、レターパックなど)により以下へ送付してください。
※令和5年1月31日当日消印有効

【送付先】
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
茨城県事業継続臨時応援金審査デスク 宛

その他

〇問い合わせ窓口【11月28日(月曜日)10時から開設】
茨城県事業継続臨時応援金​電話相談窓口(平日10時から19時)

※12月29日から1月3日を除く
※令和5年2月1日以降は平日10時~17時​

Tel:029-301-2802

チラシ [PDFファイル/142KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況