ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0061395 更新日:2022年4月25日更新

【茨城県】事業者支援一時金(令和4年1月~3月分)

 令和4年1月から3月の「まん延防止等重点措置」に伴う、主な事業が営業時間の短縮要請及び不要不急の外出・移動の自粛要請により影響を受け、売上が減少した中小企業及び個人事業者に対して、一時金を支給します。

詳細は茨城県ホームページをご確認ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/ichijikin.html<外部リンク>

概要

対象者の主な要件

 県内に本店又は主たる事業所を置き、主な事業が令和4年1月27日から3月21日までのまん延防止等重点措置適用の影響を受け、2022年1月~3月のいずれかの月の売上が2019年~2021年のいずれかの年の同月比で30%以上減少した事業者が対象となります。

  1. 2022年1月、2月又は3月のいずれかの月(以下、「対象月」という。)の売上が、2019年~2021年(以下、「基準年」という。)の同月の売上と比べて30%以上減少
     
  2. 【1】営業時間短縮要請を受けた事業者(飲食店等)と直接の取引がある事業者
    【2】外出自粛要請により、直接的な影響を受けた主な事業が対面で行う個人向け販売やサービス提供する事業者
     
  3. 対象月及び基準年の同月において、茨城県内に主たる事業所を有している
     
  4. 基準年において、所得税又は法人税の納税地を茨城県内としている
     
  5. 申請日時点において、茨城県内で事業により売上を得ており、一時金の受給後も茨城県内で事業を継続する意思がある
     
  6. 中小企業又は個人事業者等である
     
  7. 2021年1月から3月までを含む全ての事業年度の確定申告を行っている

※営業時間短縮要請等を受けた飲食店は対象外

支給額

※1事業者1回のみの支給

※1事業者当たり20~500万円(基準年の年間売上高(税抜)に応じて算定)

  • 売上高 3,000万円未満/年:20万円
  • 売上高 3,000万円以上/年~1億円未満/年:30~90万円
  • 売上高 1億円以上/年~5億円未満/年:100~400万円
  • 売上高 5億円以上/年:500万円 

受付期間

令和4年6月30日(木曜日)まで

申請方法

電子申請

県ホームページをご確認ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/ichijikin.html<外部リンク>

書面申請

郵便物が追跡できる方法(簡易書留、レターパックなど)により以下へ送付。(令和4年6月30日当日消印有効)
【送付先】〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
 茨城県事業者支援一時金審査デスク 宛

提出書類

茨城県ホームぺージをご確認ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/ichijikin.html<外部リンク>

問合せ窓口

■電話相談窓口(平日9時から17時)
Tel:029-301-5558
相談内容が複雑な場合には、対面やWebでの相談対応ができます


避難所混雑状況