ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

文化財防火デー

印刷用ページを表示する 大きな文字で印刷ページ表示
記事ID:0050228 更新日:2021年3月29日更新

1月26日は、法隆寺金堂壁画が焼損した日(昭和24年)にあたることから、文化財愛護思想の高揚を図ることを目的として、国はこの日を「文化財防火デー」に制定しており、1月26日を中心として、全国各地で文化財防火運動が展開されています。

これに基づき、鹿嶋市でも平成31年1月27日に鹿島神宮境内で防火訓練を実施します。

第65回 文化財防火デー訓練
日時:平成31年1月27日(日曜日)9時~(30分~1時間程度)
場所:鹿島神宮境内 

当日は、地元の消防団や消防署の方々も参加し、放水車なども出動して境内で訓練が行われます。1月27日にご参拝される場合は、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【未指定文化財レポート】~佐田の泣き供養~

発掘調査現地説明会の当日資料をPDFで掲載しました。

避難所混雑状況