スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館


スマートフォン版
まちの話題タイトル一覧
2017-05-26   地域を守る救急救命士の医療行為の質向上に向けて 救急隊員セミナー開催
KASHIMA CITY PHOTO TOPICS
 5月26日、鹿島地方事務組合消防本部において、消防本部主催の救急隊員に向けたセミナーが開催されました。
 このセミナーは、今年度消防本部が委託した鶴岡医師が講師となり、胸骨圧迫の方法などの初歩的な話から、電気ショックや胸骨圧迫の優先順位、心停止の際に投与するアドレナリン(血流増加を促し、心拍再開に寄与する)のタイミングなどの救命救急医療における高度な話まで、幅広い内容で展開されました。
 参加した隊員約130名は、今後ひとりでも多くの命を救うための糧にしようと真剣に話に聞き入っていました。

 なお、鶴岡医師は、茨城県メディカルコントロール検討専門委員会や茨城県救急業務高度化推進協議会など、公的委員会の委員などを歴任され、災害時における対応の強化や関係機関の連携強化に関する専門的な知識や技能を修得されています。今後は、消防本部として全国初となるメディカルディレクター(救急医療の質向上を目的とし、積極的に救急救命士などを指導していく地域のリーダーとなる医師)への着任を目指し、2市及び消防本部で行う訓練などの指導や助言、また2市で行われる催物での講演会など、積極的に活動を行っていきます。

(写真左から)
◆セミナー1
◆セミナー2
◆セミナー3

▲ページの上部へ


2017-05-26   市特産のタカミ・ユウカメロン目揃え会
 メロン出荷時期を迎えた5月26日、JAしおさい鹿嶋営農経済センターで、タカミメロンとユウカメロンの出荷基準などを確認するメロン目揃え会が行われました。
 目揃え会では、まず、市場関係者から収穫・出荷基準などが説明された後、生産者たちは実際にメロンの形や質感を確かめたり、市場関係者に質問したりして、これから本番となる収穫・出荷作業に向けて情報交換を行いました。
 同センターの森さんは「今年も甘くて質の良いメロンが出来ました。これから旬を迎える市特産のおいしいメロンをぜひ味わってください」と話してくれました。
 メロンの直売は、JAしおさい鹿嶋農産物直売所で既に始まっているほか、6月1日(木)からは、本日目揃え会を行った同センターでも行われる予定です。
 
(写真左から)
◆目揃え会1
◆目揃え会2
◆収穫時期を迎えたタカミ・ユウカメロン
◆完熟したユウカメロン

▲ページの上部へ


2017-05-21   鹿嶋の歴史や自然を歩いて楽しむ「鹿嶋神の道 ルート3降臨の里」オープン
 5月21日、中央公民館で「鹿嶋神の道 ルート3降臨の里」のオープニングイベントである「第4回鹿嶋神の道フェスタ」が開催されました。
 この「ルート3降臨の里」は、中央公民館をスタートして、鹿嶋で最も古い寺といわれる神向寺、鹿島神宮の大神が降臨したとされる東の一之鳥居、小宮作地区の鎮守の社である住吉神社などを巡る約12kmのコースです。参加者は錦織孝一市長やかしま未来りーな、関係者によるテープカットののち中央公民館を一斉にスタートしました。
 県内外から参加した約150人の参加者は、会話を弾ませながら水平線が見渡せる鹿島灘の景観や鹿嶋特産の広大な汐菜キャベツ畑なども楽しめるコースを歩き、悠久の歴史や雄大な自然を満喫していました。

(写真左から)
◆錦織孝一市長やかしま未来りーな、関係者によるテープカット
◆ウォーキングを楽しむ参加者
◆東の一之鳥居
◆住吉神社

▲ページの上部へ


2017-05-12   鹿島アントラーズデザインのマンホール製作
 5月12日、市で製作した鹿島アントラーズデザインのマンホール第1号が、錦織市長と鹿島アントラーズFCの井畑滋社長により、クラブハウスのしかおモニュメント前に設置されました。
 このマンホールは、市と鹿島アントラーズが一体になり、ホームタウンである市や、市の下水道事業のPRに繋げるために製作されました。
 錦織市長は「今回のように、鹿島アントラーズとさまざまな形で協力し合い、これからのまちづくりを盛り上げていきたい」と、まちづくりへの思いを話されました。
 同デザインのマンホールは、カシマスタジアムの新日鐵住金ゲート付近にも2カ所設置され、今後も市内の路面に設置を進めていく予定です。また、22日(月)から24日(水)までの3日間、市役所下水道課にて同デザインの缶バッジが無料配布されました。

(写真左から)
◆アントラーズデザインのマンホール
◆マンホールを設置した錦織市長と鹿島アントラーズFCの井畑滋社長
◆鹿島クラブハウスのしかおモニュメントと設置されたマンホール
◆マンホールデザインの缶バッジ

▲ページの上部へ


<<前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ >> 


カウンター

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス