スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2018年09月04日 鹿島地方事務組合消防本部に高度救助隊が発足
 9月4日、鹿島地方事務組合消防本部で高度救助隊発足式が行われました。
 高度救助隊とは、高度救助資機材を装備した救助工作車を駆使して人命救助活動を行う、高度な教育を受けた救助隊のことで、火災、交通救助のほか、大規模災害やテロなどのCBRNE災害の発生に際しては緊急消防援助隊として活動します。
 発足式では、伊藤幸一消防長から発足宣言が読み上げられた後、隊員一人ひとりに胸章とエンブレムが交付されました。
 その後、実際の訓練が公開され、倒壊家屋から被災者を救助する訓練や建物火災で2階と屋上に逃げ遅れた避難者を救助する訓練が行われました。

※CBRNEとは…Cは化学剤、Bは生物剤、Rは放射性物質、Nは核、Eは爆発物のこと。


(写真左から)
◆錦織孝一鹿嶋市長および石田進神栖市長を前に発足宣言
◆高度救助資機材(画像探索機、地中音響探索機)を使い倒壊家屋内の被災者を
 探索(左側3人)、屋根を切断し救助を開始(左から4番目)
◆都市型救助資機材を使い避難者を2階から救助
◆整列した高度救助隊(オレンジ色の隊員服)

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス