スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2018年07月08日 平井海岸に砂のアートが勢ぞろい「ひらい砂の造形大会」
 7月8日、平井海岸で「ひらい砂の造形大会」が開催されました。
 この行事は、東日本大震災以前は、平井小学校の恒例行事として行われていたもので、今回、地域の方々から造形大会の復活を願う声が上がり、8年振りに復活したものです。
 平井小児童約100人とその保護者は、平井中学校ボランティアや地域住民などの協力のもと、7つの班に分かれ、船、カニ、ヤドカリ、オリンピックエンブレムなど、それぞれテーマに沿って制作しました。児童は、砂や汗にまみれながらも楽しそうに取り組んでいました。
【まちかど情報特派員:池田 佳奈子】
 
(写真左から)
◆制作テーマ「タコ」:長い足の制作に奮闘
◆制作テーマ「ヤドカリ」:貝殻で笑顔を表現
◆制作テーマ「カニ」:完成したカニを前に記念撮影
◆制作テーマ「オリンピックエンブレム」:紙花を使って5色に装飾

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス