スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館


まちの話題タイトル一覧
2018-09-04   鹿島地方事務組合消防本部に高度救助隊が発足
 9月4日、鹿島地方事務組合消防本部で高度救助隊発足式が行われました。
 高度救助隊とは、高度救助資機材を装備した救助工作車を駆使して人命救助活動を行う、高度な教育を受けた救助隊のことで、火災、交通救助のほか、大規模災害やテロなどのCBRNE災害の発生に際しては緊急消防援助隊として活動します。
 発足式では、伊藤幸一消防長から発足宣言が読み上げられた後、隊員一人ひとりに胸章とエンブレムが交付されました。
 その後、実際の訓練が公開され、倒壊家屋から被災者を救助する訓練や建物火災で2階と屋上に逃げ遅れた避難者を救助する訓練が行われました。

※CBRNEとは…Cは化学剤、Bは生物剤、Rは放射性物質、Nは核、Eは爆発物のこと。


(写真左から)
◆錦織孝一鹿嶋市長および石田進神栖市長を前に発足宣言
◆高度救助資機材(画像探索機、地中音響探索機)を使い倒壊家屋内の被災者を
 探索(左側3人)、屋根を切断し救助を開始(左から4番目)
◆都市型救助資機材を使い避難者を2階から救助
◆整列した高度救助隊(オレンジ色の隊員服)

▲ページの上部へ


2018-09-01   鹿嶋の秋祭り「ご神幸」
 9月1日・2日、鹿島神宮で秋の祭り「ご神幸(ごじんこう)」が行われました。
 1日は、天下泰平・五穀豊穣を祈って、鹿島神宮の神輿が本殿から行宮に出御する「神幸祭」、大提灯が町内を練り歩く「提灯まち」などが、2日は神輿が神宮の本殿に戻る「還幸祭」などが行われました。
 さらに、お祝いとして両日とも5台の山車がお囃子とともに、鹿島神宮周辺を練り歩きました。
 見どころとなった「提灯まち」では、たくさんの提灯が付いた背の高い青竹が天高くおし立てられる姿に、多くの見物客が見入っていました。


(写真左から)
◆町内を練り歩く山車
◆山車を「の」を書くようにゆっくりと回転させる「のの字廻し」
◆大青竹を揺らしながら進む大提灯
◆麦わらの火にくべられて焼納される大提灯

▲ページの上部へ


2018-08-30   人気サロネーゼがそっと教える成功の秘訣
 8月30日、保健センターで、「人気サロネーゼがそっと教える成功の秘訣」サロネーゼのための勉強会&交流会が開催されました。
 サロネーゼとは、主に自宅で趣味や特技、資格などを生かして教室(サロン)を開業している女性のことを指します。
 第1部は、経営相談窓口「茨城県よろず支援拠点」のチーフコーディネーター宮田貞夫さんからのアドバイスのほか、すでに起業し活躍しているサロネーゼの皆さんによる成功の秘訣などのトークが行われました。会場に集まった参加者は、メモをとりながら真剣に聞き入っていました。
 第2部は、グループに分かれて先輩サロネーゼを囲み、参加者同士が活発な交流や意見交換会を行い、会場は熱気で大変盛り上がりました。
【まちかど情報特派員 池田 佳奈子】


(写真左から)
◆講師の宮田貞夫さん
◆サロネーゼの永井美和子さん(左)、畑岡久美子さん(中央)、平野佑香さん(右)
◆活発な意見が飛び交ったグループワーク
◆講師と参加者の皆さんで記念撮影

▲ページの上部へ


2018-08-27   100歳達成者、市長訪問
KASHIMA CITY PHOTO TOPICS
 8月27日、敬老の日を前に錦織孝一市長が、今年度100歳を迎える飯塚きくさんの自宅(平井地区)を訪問し、褒状を授与しました。
 飯塚さんは、日頃から畑で野菜を育て、90歳を超えてからも海外に出かけるなど健康を維持しています。健康の秘訣を伺うと「新聞を毎日読んで、世の中の出来事にも興味をもつこと」と笑顔で話しました。
 ご長寿を心からお慶び申し上げます。

※市では、毎年、100歳達成者を対象に褒状の贈呈を行っています。今年度は、8名の方が100歳を迎えられます。


【取材:介護長寿課】


(写真左から)
◆錦織市長から褒状を受け取る飯塚きくさん
◆毎年送った年賀状を見ながら思い出を語る飯塚さん
◆100歳を祝うケーキ

▲ページの上部へ


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ >> 


カウンター

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス