≪(弾道ミサイル)ミサイルは発射から何分位で日本に飛んでくるの?≫

情報発信元:交通防災課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-7759
E-MAIL:koutsuu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

【質問】
ミサイルは発射から何分位で日本に飛んでくるのでしょうか。


【回答】
 北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する場合、極めて短時間で日本に飛来することが予想されます。  例えば、平成28年2月7日に北朝鮮西岸の東倉里(トンチャンリ)付近から発射された弾道ミサイルは、約10分後に、発射場所から約1,600km離れた沖縄県先島諸島上空を通過しています。  なお、弾道ミサイルの種類や発射の方法、発射場所などにより日本へ飛来するまでの時間は異なります。 (内閣官房国民保護ポータルサイトより転載)