≪農業集落排水への早期の接続をお願いします(大船津地区・爪木地区)≫

情報発信元:農林水産課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:nourin1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

 市では、地域の水質保全と生活環境の改善を図る目的として、中村・大船津・爪木の3地区で農業集落排水事業(汚水処理施設・配管の整備など)を実施してきました。
 現在、中村地区については接続率が100%となっていますが、大船津地区及び爪木地区については100%に達していません。
 農業集落排水事業を実施した地域については、茨城県霞ケ浦水質保全条例によって農業集落排水への早期の接続が義務付けられています。まだ接続されていない方は、早期の接続をお願いします。
 
 

茨城県霞ケ浦水質保全条例(抜粋)
第21条の6 霞ケ浦流域内において生活排水を排出する者は、次に掲げるところにより、生活排水を適正に処理しなければならない。
(1) 集合処理施設(農業集落排水施設その他の複数の家庭から排出される生活排水を集合処理する施設をいう。以下この号及び次号において同じ。)が整備されている地域においては,遅滞なく排水管を集合処理施設に接続すること。

 
◎農業集落排水による生活排水の浄化処理は,河川や湖沼の水質保全のために欠かすことのできないものです。
◎農業集落排水は、各家庭からの排水管が施設に接続されてはじめて効果を発揮します。
 
 農業集落排水への接続についてのお問い合わせは、農林水産課窓口(第2庁舎2階・11番窓口)までご連絡ください。